このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018194101) 電極用バインダー、電極用組成物及び電極
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/194101 国際出願番号: PCT/JP2018/016035
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 18.04.2018
IPC:
H01M 4/62 (2006.01) ,H01G 11/38 (2013.01) ,H01M 4/13 (2010.01) ,H01M 4/139 (2010.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
62
固形活物質中の不活性材料成分の選択,例.結着剤,充填剤
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
22
電極
30
材料に特徴を有するもの
32
炭素をベースとするもの
38
カーボンペーストまたはブレンド;その中の結合剤または接着剤
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
4
電極(電気分解用電極C25)
02
活物質からなるまたは活物質を含有した電極
13
非水電解質二次電池用の電極,例.リチウム電池用のもの;その製造方法
139
製造方法
出願人:
日本エイアンドエル株式会社 NIPPON A & L INC. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区北浜4丁目5番33号 5-33, Kitahama 4-Chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5418550, JP
発明者:
肥田 和男 HIDA, Kazuo; JP
杉田 望 SUGITA, Nozomi; JP
鈴木 菜奈 SUZUKI, Nana; JP
代理人:
岡本 寛之 OKAMOTO, Hiroyuki; JP
優先権情報:
2017-08318919.04.2017JP
発明の名称: (EN) BINDER FOR ELECTRODE, COMPOSITION FOR ELECTRODE, AND ELECTRODE
(FR) LIANT POUR ÉLECTRODE, COMPOSITION POUR ÉLECTRODE, ET ÉLECTRODE
(JA) 電極用バインダー、電極用組成物及び電極
要約:
(EN) The binder for an electrode according to the present invention comprises copolymer latex, wherein the copolymer includes 2%-25% by mass of a structure unit derived from an ethylenically unsaturated carboxylic acid monomer and 75-98% by mass of a structure unit derived from a monomer which is copolymerizable with the ethylenically unsaturated carboxylic acid monomer, and the copolymer latex has a glass transition temperature of 25ºC or less, a pH of 7-10, and an average particle diameter, as determined by photon correlation spectroscopy, of 140 nm or less.
(FR) Le liant pour électrode de l’invention contient un latex de copolymère. Ledit copolymère comprend : 2 à 25% en masse d’une unité structurale dérivée d’un monomère d’acide carboxylique éthyléniquement insaturé ; et 75 à 98% en masse d’une unité structurale dérivée d’un monomère permettant une copolymérisation avec le monomère d’acide carboxylique éthyléniquement insaturé. Ce liant pour électrode est caractéristique en ce que ledit latex de copolymère présente une température de transition vitreuse inférieure ou égale à 25°C, un pH supérieur ou égal à 7 et inférieur ou égal à 10, et un diamètre particulaire moyen inférieur ou égal à 140nm selon une spectroscopie par corrélation de photons.
(JA) 本発明に係る電極用バインダーは、共重合体ラテックスを含む電極用バインダーであって、前記共重合体は、エチレン性不飽和カルボン酸単量体に由来する構造単位を2~25質量%、及びエチレン性不飽和カルボン酸単量体と共重合可能な単量体に由来する構造単位を75~98質量%含有し、前記共重合体ラテックスのガラス転移温度が25℃以下、pHが7以上10以下、光子相関法による平均粒子径が140nm以下であることを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)