このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018193937) リベットナットおよびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/193937 国際出願番号: PCT/JP2018/015259
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 11.04.2018
IPC:
F16B 37/04 (2006.01) ,B21H 3/08 (2006.01) ,B21J 5/00 (2006.01) ,B21K 1/56 (2006.01) ,B21K 1/60 (2006.01) ,B21K 1/70 (2006.01) ,F16B 33/02 (2006.01) ,F16B 37/00 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
B
構造部材または機械部品同志の締め付けまたは固定のための装置,例.くぎ,ボルト,サークリップ,クランプ,クリップまたはくさび;継ぎ手または接続
37
ナットまたは類似のねじ螺合部材
04
表面,例.薄板,厚板,にナットを締め付けるための装置
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
H
転造,ロール加工または圧延による特定の金属対象物の製造,例.スクリュー,車輪,リング,バレル,ボール
3
ら旋体またはら旋形部分を有する物体の製造
08
内部ねじ山
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
J
鍛造;ハンマーリング;プレス;リベット締め;鍛造炉
5
鍛造,ハンマリングまたはプレスの方法;そのための特殊な装置または付属品
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
K
鍛造またはプレス製品の製造,例.馬蹄,リベット,ボルト,車輪
1
機械要素の製造
56
ネジ山要素
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
K
鍛造またはプレス製品の製造,例.馬蹄,リベット,ボルト,車輪
1
機械要素の製造
58
リベット
60
中空または半中空リベット
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
K
鍛造またはプレス製品の製造,例.馬蹄,リベット,ボルト,車輪
1
機械要素の製造
64
ナット
70
特殊形状のもの,例.もどり止ナット,蝶ナット
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
B
構造部材または機械部品同志の締め付けまたは固定のための装置,例.くぎ,ボルト,サークリップ,クランプ,クリップまたはくさび;継ぎ手または接続
33
ボルトとナットの共通な特徴
02
ねじ山の形状;特殊なねじ山の形状
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
B
構造部材または機械部品同志の締め付けまたは固定のための装置,例.くぎ,ボルト,サークリップ,クランプ,クリップまたはくさび;継ぎ手または接続
37
ナットまたは類似のねじ螺合部材
出願人:
パナソニックIPマネジメント株式会社 PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区城見2丁目1番61号 1-61, Shiromi 2-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5406207, JP
発明者:
吉村 庸 YOSHIMURA, Yo; --
代理人:
鮫島 睦 SAMEJIMA, Mutsumi; JP
江間 晴彦 EMA, Haruhiko; JP
優先権情報:
2017-08109217.04.2017JP
発明の名称: (EN) RIVET NUT AND MANUFACTURING METHOD THEREFOR
(FR) ÉCROU DE RIVET ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) リベットナットおよびその製造方法
要約:
(EN) The objective of the present disclosure is to provide a rivet nut with which it is possible to sufficiently prevent a reduction in lubricating performance, whether due to transportation and/or storage, or some other factors, and to provide a manufacturing method therefor. The present disclosure provides a rivet nut 100 having a tubular section 10, which has a tubular main body section 1 open in the axial direction and screw thread sections 2 provided on the inner circumferential surface of the tubular main body section, and a flange section 30, which is provided on one end of the tubular main body section 1. Recesses 20 are provided in the top portions of the screw thread sections 2. The present disclosure also provides a method for manufacturing a rivet nut, wherein roll tapping is performed to form screw thread sections 2 and recesses 20 are formed in the top portions of the screw thread sections 2.
(FR) L'objectif de la présente invention est de fournir un écrou à rivet grâce auquel il est possible d'empêcher suffisamment une réduction des performances de lubrification, qu'elle soit due au transport et/ou au stockage, ou à d'autres facteurs, et de proposer un procédé de fabrication associé. La présente invention concerne un écrou de rivet (100) présentant une section tubulaire (10), qui présente une section (1) de corps principal tubulaire ouverte dans la direction axiale et des sections (2) de filetage de vis présentes sur la surface circonférentielle interne de la section de corps principal tubulaire, et une section (30) de bride, qui est présente sur une extrémité de la section (1) de corps principal tubulaire. Des évidements (20) sont présents dans les parties supérieures des sections (2) de filetage de vis. La présente invention concerne également un procédé de fabrication d'un écrou de rivet, lors duquel un taraudage de rouleau est effectué pour former des sections (2) de filetage de vis et lors duquel des évidements (20) sont formés dans les parties supérieures des sections (2) de filetage de vis.
(JA) 本開示は、運搬および/または保管等によっても、潤滑性の低下を十分に防止できるリベットナットおよびその製造方法を提供することを目的とする。本開示は、軸方向に開口する筒状本体部1および筒状本体部の内周面に設けられたネジ山部2を有する筒状部10と、筒状本体部1の一端に設けられたフランジ部30と、を有するリベットナットであって、ネジ山部2の頂上部に凹み20を有する、リベットナット100を提供する。本開示はまた、転造タップ加工により、ネジ山部2を設けつつ、ネジ山部2の頂上部に凹み20を形成する、リベットナットの製造方法を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
EP3412923