このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018193917) 回転型操作装置とその制御方法及びプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/193917 国際出願番号: PCT/JP2018/015101
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 10.04.2018
IPC:
G06F 3/01 (2006.01) ,G05G 5/03 (2008.04) ,G05G 25/00 (2006.01) ,G06F 3/0362 (2013.01) ,H01H 19/03 (2006.01) ,B25J 3/00 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
G 物理学
05
制御;調整
G
機械的構成のみによって特徴づけられた制御装置または制御系
5
制御機構の一部の移動を防止しまたは制御する手段,例.制御部材の係止
03
指令位置または基準位置への制御部材の到達を操作者が認識するのを高める手段;操作感覚を与えるもの,例.操作反力を発生させる手段
G 物理学
05
制御;調整
G
機械的構成のみによって特徴づけられた制御装置または制御系
25
制御機構のその他の細部,特徴または付属物,例.中間部材の弾性支持
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
033
ユーザにより変位または位置決めされるポインティングデバイス;その付属具
0362
デバイスの操作部位の一次元の移動または回転を検出するもの,例.スクロールホイール,スライダ,ノブ,ローラーまたはベルト
H 電気
01
基本的電気素子
H
電気的スイッチ;継電器;セレクタ;非常保護装置
19
操作部分により操作されるスイッチであって,操作部材はその縦軸周りを回転可能で,スイッチ外部の物体により直接作動されるもの,例.手により直接作動されるもの
02
細部
03
操作部分の回転角度を制限する手段
B 処理操作;運輸
25
手工具;可搬型動力工具;手工具用の柄;作業場設備;マニプレータ
J
マニプレータ;マニプレータ装置を持つ小室
3
主従形マニプレータ,すなわち制御ユニットと制御されるユニットの両者が対応する空間的運動をするもの
出願人:
アルプス電気株式会社 ALPS ELECTRIC CO., LTD. [JP/JP]; 東京都大田区雪谷大塚町1番7号 1-7, Yukigaya-otsukamachi, Ota-ku, Tokyo 1458501, JP
発明者:
涌田 宏 WAKUDA Hiroshi; JP
代理人:
松下 昌弘 MATSUSHITA Masahiro; JP
優先権情報:
2017-08436921.04.2017JP
発明の名称: (EN) ROTARY-TYPE OPERATION DEVICE, METHOD FOR CONTROLLING SAME, AND PROGRAM
(FR) DISPOSITIF D'ACTIONNEMENT DE TYPE ROTATIF, PROCÉDÉ DE COMMANDE ASSOCIÉ ET PROGRAMME
(JA) 回転型操作装置とその制御方法及びプログラム
要約:
(EN) According to the present invention, control signals (D1, D2) are corrected so as to add, to control torque T1, correction torque for causing the apparent inertial moment of an operation member 102 with respect to a rotation operation to be different from original inertial moment J2, on the basis of the temporal change of the detected value of the rotational angle of the operation member 102 in a rotational angle sensor 105. By causing the apparent inertial moment of the operation member 102 to be different from the original inertial moment J2, the apparent inertial moment can be matched with the apparent texture of the operation member 102. Thus, an uncomfortable tactile feeling during operation caused by a difference between the apparent texture of the operation member 102 and the load felt in actual operation can be effectively reduced.
(FR) Selon l’invention, des signaux de commande (D1, D2) sont corrigés de façon à ajouter, à un couple de commande T1, un couple de correction permettant d’amener le moment d'inertie apparent d'un élément d'actionnement (102), par rapport à une opération de rotation, à différer du moment d’inertie d'origine (J2) d’après le changement temporel de la valeur détectée de l'angle de rotation de l'élément d'actionnement (102) dans un capteur d'angle de rotation (105). En amenant le moment d'inertie apparent de l'élément d'actionnement (102) à différer du moment d'inertie d'origine J2, le moment d'inertie apparent peut être apparié avec la texture apparente de l'élément d'actionnement (102). Il est possible ainsi de réduire efficacement une sensation tactile inconfortable en cours de fonctionnement provoquée par une différence entre la texture apparente de l'élément d'actionnement (102) et la charge ressentie en fonctionnement réel.
(JA) 回転角センサ105における操作部材102の回転角の検出値の時間変化に基づいて、回転操作に対する操作部材102の見かけ上の慣性モーメントを本来の慣性モーメントJ2と相違させる補正トルクが制御トルクT1に追加されるように、制御信号(D1,D2)が補正される。操作部材102の見かけ上の慣性モーメントを本来の慣性モーメントJ2と相違させることにより、この見かけ上の慣性モーメントを操作部材102の見た目の質感に適合させることができる。従って、操作部材102の見た目の質感と実際の操作で感じる負荷との食い違いに起因する操作感触の違和感を、効果的に低減できる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)