このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018193908) 繊維強化複合材料成形品およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/193908 国際出願番号: PCT/JP2018/015030
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 10.04.2018
IPC:
B32B 5/28 (2006.01) ,B29C 43/20 (2006.01) ,B29C 51/14 (2006.01) ,B29C 70/10 (2006.01) ,B32B 27/38 (2006.01) ,B29K 101/10 (2006.01) ,B29K 105/08 (2006.01) ,B29K 105/12 (2006.01) ,B29L 9/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
5
層の不均質または物理的な構造を特徴とする積層体
22
2つまたはそれ以上の層があることを特徴とするもので,各々の層は繊維,繊条,微粒,または粉,または発泡した,または特に多孔性のものからなるもの
24
1つの層が繊維層または繊条層であるもの
28
プラスチック物質で含浸されまたはその中に埋めこまれたもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
43
圧縮成形,すなわち,付加された外部圧で成形材料を流動させるもの;そのための装置
02
一定長の物品,すなわち.不連続物品,の圧縮成形
20
多層または多色物品の製造
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
51
熱成形,例.マッチドモールド中におけるシートの成形または深絞りによる成形;そのための装置
14
多層プリフォームまたはシートを用いるもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
70
複合材料,すなわち補強材,充填材,あるいは予備成形部品からなるプラスチック材料,例.挿入物の成形
04
補強材のみを含むもの,例.自己強化プラスチック
06
繊維状の補強材のみ
10
繊維状の補強材の構造に特徴があるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
38
エポキシ樹脂からなるもの
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
101
不特定の高分子物質を成形材料として使用
10
熱硬化性樹脂
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
105
成形品の条件,形態または状態
06
補強材,充填材または挿入物を有するもの
08
連続長の,例.コード,ロービング,マット,織物,ストランド,ヤーン
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
105
成形品の条件,形態または状態
06
補強材,充填材または挿入物を有するもの
12
長さの短いもの,例.短フィラメント,ステープルファイバー,剛毛
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
L
サブクラスB29Cに関連する特定物品についてのインデキシング系列
9
積層体
出願人:
三菱ケミカル株式会社 MITSUBISHI CHEMICAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目1番1号 1-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008251, JP
発明者:
鍋島 泰彦 NABESHIMA Yasuhiko; JP
村野 靖則 MURANO Yasunori; JP
太田 智 OOTA Akira; JP
代理人:
田▲崎▼ 聡 TAZAKI Akira; JP
伏見 俊介 FUSHIMI Shunsuke; JP
大浪 一徳 ONAMI Kazunori; JP
優先権情報:
2017-08175518.04.2017JP
発明の名称: (EN) FIBER-REINFORCED COMPOSITE MATERIAL MOLDED ARTICLE AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) ARTICLE MOULÉ EN MATÉRIAU COMPOSITE RENFORCÉ PAR DES FIBRES ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) 繊維強化複合材料成形品およびその製造方法
要約:
(EN) A fiber-reinforced composite material molded article which has a thick part having a thickness of 10 mm or more, and which is configured such that the thick part comprises an inner layer that is formed of a cured product of a composite material (A) that contains reinforcing fibers and an epoxy resin and a surface layer that is formed of a cured product of a composite material (B) that contains reinforcing fibers and a vinyl ester resin.
(FR) La présente invention porte sur un article moulé en matériau composite renforcé par des fibres présentant une partie épaisse ayant une épaisseur d'au moins 10 mm, et qui est configuré de telle sorte que la partie épaisse comprend une couche interne qui est formée d'un produit durci d'un matériau composite (A) qui contient des fibres de renforcement et une résine époxy et une couche de surface qui est formée d'un produit durci d'un matériau composite (B) qui contient des fibres de renforcement et une résine d'ester vinylique.
(JA) 厚さ10mm以上の厚肉部を有する繊維強化複合材料成形品であり、前記厚肉部が、強化繊維とエポキシ樹脂とを含む複合材料(A)の硬化物からなる内層と、強化繊維とビニルエステル樹脂とを含む複合材料(B)の硬化物からなる表層とを有する、繊維強化複合材料成形品。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)