このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018193904) 抗炎症剤
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/193904 国際出願番号: PCT/JP2018/014999
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 10.04.2018
IPC:
A61K 31/155 (2006.01) ,A61K 47/10 (2006.01) ,A61P 1/02 (2006.01) ,A61P 11/00 (2006.01) ,A61P 29/00 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
13
アミン,例.アマンタジン
155
アミジン「図」,例.グアニジン(H↓2N‐C(=NH)‐NH↓2),イソ尿素(N=C(OH)-NH↓2),イソチオ尿素(-N=C(SH)-NH↓2)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
10
アルコール;フェノール;それらの塩
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
1
消化器官,消化系統の疾患治療薬
02
口腔用製剤,例.う歯,アフタ,歯根膜炎の薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
11
呼吸系疾患の治療薬
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
29
非中枢性鎮痛剤,解熱剤,抗炎症剤,例.抗リューマチ剤;非ステロイド系抗炎症薬(NSAIDs)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
出願人:
株式会社大塚製薬工場 OTSUKA PHARMACEUTICAL FACTORY, INC. [JP/JP]; 徳島県鳴門市撫養町立岩字芥原115 115, Aza Kuguhara, Tateiwa, Muya-cho, Naruto-shi, Tokushima 7728601, JP
発明者:
二井 卓哉 NII, Takuya; JP
萩 彰文 HAGI, Akifumi; JP
坪谷 好恵 TSUBOTANI, Yoshie; JP
代理人:
廣田 雅紀 HIROTA, Masanori; JP
優先権情報:
2017-08279319.04.2017JP
発明の名称: (EN) ANTI-INFLAMMATORY AGENT
(FR) AGENT ANTI-INFLAMMATOIRE
(JA) 抗炎症剤
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing a composition which is usable as a novel anti-inflammatory agent. Inflammation such as stomatitis, oral mucositis, gingivitis and pneumonia can be ameliorated and/or prevented by using a composition which comprises olanexidine or a pharmacologically acceptable salt thereof. Preferably, the composition according to the present invention further comprises a poloxamer which is a block copolymer comprising a polyoxypropylene (POP) chain sandwiched between two polyoxyethylene (POE) chains.
(FR) La présente invention aborde le problème de la fourniture d'une composition qui peut être utilisée en tant que nouvel agent anti-inflammatoire. Une inflammation telle que la stomatite, la mucosite buccale, la gingivite et la pneumonie peuvent être améliorées et/ou prévenues par l’utilisation d'une composition qui comprend de l’olanexidine ou un sel pharmacologiquement acceptable de celui-ci. De préférence, la composition selon la présente invention comprend encore un poloxamère qui est un copolymère séquencé comprenant une chaîne de polyoxypropylène (POP) prise en sandwich entre deux chaînes de polyoxyéthylène (POE).
(JA) 新規の抗炎症剤として用いることのできる組成物を提供することを課題とする。 オラネキシジン又はその薬理学上許容される塩を含む組成物を用いることで、口内炎、口腔粘膜炎、歯肉炎、肺炎等の炎症を改善及び/又は予防することができる。本発明の組成物は、好ましくはポリオキシプロピレン鎖(POP)及び該POPを挟む2個のポリオキシエチレン鎖(POE)からなるブロック共重合体であるポロキサマーをさらに含む。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)