このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018193859) 液晶表示素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/193859 国際出願番号: PCT/JP2018/014540
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 05.04.2018
IPC:
C09K 19/30 (2006.01) ,C09K 19/12 (2006.01) ,C09K 19/14 (2006.01) ,C09K 19/16 (2006.01) ,C09K 19/18 (2006.01) ,C09K 19/20 (2006.01) ,C09K 19/32 (2006.01) ,C09K 19/34 (2006.01) ,C09K 19/42 (2006.01) ,G02F 1/13 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
30
飽和または不飽和の非芳香環,例.シクロヘキサン環を含む化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
10
少なくとも2個のベンゼン環を含む化合物
12
少なくとも2個のベンゼン環が直接結合している化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
10
少なくとも2個のベンゼン環を含む化合物
14
少なくとも2のベンゼン環が炭素鎖を介して結合している化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
10
少なくとも2個のベンゼン環を含む化合物
14
少なくとも2のベンゼン環が炭素鎖を介して結合している化合物
16
炭素鎖が炭素-炭素二重結合を含む化合物,例.スチルベン
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
10
少なくとも2個のベンゼン環を含む化合物
14
少なくとも2のベンゼン環が炭素鎖を介して結合している化合物
18
炭素鎖が炭素―炭素三重結合を含む化合物,例.トラン
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
10
少なくとも2個のベンゼン環を含む化合物
20
少なくとも2個のベンゼン環が鎖状結合として炭素原子と酸素原子を含む結合鎖を介して結合している化合物,例.エステル
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
32
縮合された環配列,すなわち,縮合環配列,架橋環配列またはスピロ環配列のある化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
34
少なくとも1のヘテロ環を含む化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
42
前記グループ19/06から19/40の2以上に分類される複数液晶化合物の混合物
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
出願人:
DIC株式会社 DIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都板橋区坂下三丁目35番58号 35-58, Sakashita 3-chome, Itabashi-ku, Tokyo 1748520, JP
発明者:
平田 真一 HIRATA Shinichi; JP
須藤 豪 SUDO Go; JP
丸山 和則 MARUYAMA Kazunori; JP
代理人:
小川 眞治 OGAWA Shinji; JP
優先権情報:
2017-08130117.04.2017JP
発明の名称: (EN) LIQUID CRYSTAL DISPLAY DEVICE
(FR) ÉLÉMENT D’AFFICHAGE À CRISTAUX LIQUIDES
(JA) 液晶表示素子
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of improving the response speed of a liquid crystal composition while sufficiently maintaining Δn and Δε. The present invention pertains to: a liquid crystal composition which contains one or more compounds represented by general formula (i) and one or more compounds selected from the group consisting of compounds represented by general formula (M) and general formula (K), or selected from the group consisting of compounds represented by general formula (N-1), general formula (N-2), and general formula (N-3); a liquid crystal display device using the liquid crystal composition; the liquid crystal display device for driving an active matrix; and the liquid crystal display device for VA mode, TN mode, OCB mode, ECB mode, FFS mode, or IPS mode.
(FR) L’invention a pour objet d’améliorer la vitesse de réaction d’une composition de cristaux liquides, dans un état tel que Δn et Δε sont maintenus de manière suffisante. Plus précisément, l’invention concerne une composition de cristaux liquides qui comprend une ou plusieurs sortes de composé représenté par la formule générale (i), et une ou plusieurs sortes soit de composé choisi dans un groupe constitué de composés représentés par les formules générales (M) et (K), soit de composé choisi dans un groupe constitué de composés représentés par les formules générales (N-1), (N-2) et (N-3). L’invention concerne également un élément d’affichage à cristaux liquides mettant en œuvre cette composition de cristaux liquides, un tel élément d’affichage à cristaux liquides entraînant une matrice active, et un tel élément d’affichage à cristaux liquides destiné à un mode VA, TN, OCB, ECB, FFS ou IPS.
(JA) 本発明が解決しようとする課題は、ΔnおよびΔεを充分に維持したまま、液晶組成物の応答速度を改良することである。 本発明は、一般式(i)で表わされる化合物を1種又は2種以上と、一般式(M)及び一般式(K)で表わされる化合物からなる群より選ばれる化合物又は一般式(N-1)、一般式(N-2)及び一般式(N-3)で表される化合物からなる群から選ばれる化合物を1種又は2種以上含有する液晶組成物、当該液晶組成物を用いた液晶表示素子、アクティブマトリックス駆動する当該液晶表示素子及びVAモード、TNモード、OCBモード、ECBモード、FFSモード又はIPSモード用当該液晶表示素子に関する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)