国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018193858) 光通信装置

Pub. No.:    WO/2018/193858    International Application No.:    PCT/JP2018/014534
Publication Date: Fri Oct 26 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Apr 06 01:59:59 CEST 2018
IPC: H04B 10/114
H04B 10/50
H04B 10/67
Applicants: MURATA MANUFACTURING CO., LTD.
株式会社村田製作所
Inventors: YAMAJI, Kazuhiro
山地 和裕
OTA, Michiaki
太田 充昭
Title: 光通信装置
Abstract:
光通信装置(100)は第1のモジュール(10)と第2のモジュール(20)とを備える。第1のモジュール(10)は、n個の発光素子(2)と、第1のレンズ(4)とを備え、第2のモジュール(20)は、n個の受光素子(6)と、第1のレンズ(4)と互いに中心軸(X)を共有する第2のレンズ(8)とを備えている。第1のモジュール(10)の発光素子(2)と第2のモジュール(20)の受光素子(6)とは、中心軸(X)に直交する仮想平面に、第1のモジュール(10)の発光素子(2)のうちの第kの発光素子(2)と、第2のモジュール(20)の受光素子(6)のうちの第kの受光素子(6)とが投影されたとき、仮想平面上における、第kの発光素子(2)と第kの受光素子(6)とを結ぶ線上で、かつ第kの発光素子(2)と第kの受光素子(6)とに挟まれた位置に前記中心軸があるような位置に配置されている。