このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018193850) 硬化性樹脂組成物、その硬化物、及びその硬化物を含む構造体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/193850 国際出願番号: PCT/JP2018/014455
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 04.04.2018
IPC:
C08F 212/34 (2006.01) ,C08F 222/40 (2006.01) ,C08L 61/06 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
212
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つが芳香族炭素環によって停止されている化合物の共重合体
34
2個以上の不飽和脂肪族基をもつ単量体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
222
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがカルボキシル基によって停止されており,そして分子中に少なくとも1個の他のカルボキシル基を含有する化合物,その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの共重合体
36
アミドまたはイミド
40
イミド,例.環状イミド
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
61
アルデヒドまたはケトンの縮重合体の組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
アルデヒドまたはケトンとフェノールのみとの縮重合体
06
アルデヒドとフェノールとの
出願人:
昭和電工株式会社 SHOWA DENKO K.K. [JP/JP]; 東京都港区芝大門1丁目13番9号 13-9, Shiba Daimon 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1058518, JP
発明者:
長谷川 葵 HASEGAWA, AOI; JP
石橋 圭孝 ISHIBASHI, Yoshitaka; JP
代理人:
青木 篤 AOKI, Atsushi; JP
三橋 真二 MITSUHASHI, Shinji; JP
高橋 正俊 TAKAHASHI, Masatoshi; JP
胡田 尚則 EBISUDA, Hisanori; JP
河原 肇 KAWAHARA, Hajime; JP
優先権情報:
2017-08270119.04.2017JP
発明の名称: (EN) CURABLE RESIN COMPOSITION, CURED PRODUCT THEREOF, AND STRUCTURE INCLUDING CURED PRODUCT THEREOF
(FR) COMPOSITION DE RÉSINE DURCISSABLE, OBJET DURCI ASSOCIÉ, ET STRUCTURE CONTENANT CELLE-CI
(JA) 硬化性樹脂組成物、その硬化物、及びその硬化物を含む構造体
要約:
(EN) Provided is a curable resin composition by which a cured product having an excellent heat resistance and flame retardancy can be obtained through curing. The curable resin composition includes: (A) a polyalkenyl phenol compound having at least two structural units represented by formula 1(a); and (B) a polymaleimide compound (in the formula, R1-R7 each independently represent a hydrogen atom, a C1-10 alkyl group, a C1-2 alkoxy group, a C2-6 alkenyl group, or a hydroxyl group, and Y1 represents an alkenyl group).
(FR) L’invention fournit une composition de résine durcissable qui permet d’obtenir par durcissement un objet durci d’une résistance à la chaleur ainsi que d’une résistance à la flamme qui sont excellentes. Plus précisément, l’invention concerne une composition de résine durcissable qui contient un composé polyalcénylphénol (A) possédant au moins deux unités structurales représentées par la formule (1(a)), et un composé polymaléimide (B). (Dans la formule, R à R représentent chacun indépendamment un atome d’hydrogène, un groupe alkyle de 1 à 10 atomes de carbone, un groupe alkoxy de 1 à 2 atomes de carbone, un groupe alcényle de 2 à 6 atomes de carbone ou un groupe hydroxyle, et Y représente un groupe alcényle.)
(JA) 硬化することにより耐熱性及び難燃性に優れた硬化物を得ることができる硬化性樹脂組成物を提供する。 式1(a)で表される構造単位を少なくとも2つ有するポリアルケニルフェノール化合物(A)、及びポリマレイミド化合物(B)を含む硬化性樹脂組成物。 (式中、R~Rはそれぞれ独立に水素原子、炭素数1~10のアルキル基、炭素数1~2のアルコキシ基、炭素数2~6のアルケニル基又は水酸基を表し、Yはアルケニル基を表す。)
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
KR1020190084126