このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018193833) 内燃機関の排気処理装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/193833 国際出願番号: PCT/JP2018/014255
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 03.04.2018
IPC:
F01N 3/08 (2006.01) ,F01N 3/023 (2006.01) ,F01N 3/035 (2006.01) ,F01N 3/24 (2006.01) ,F02D 43/00 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
02
排気を冷却するためのもの,または排気の固体成分を除去するためのもの
021
フィルタを用いるもの
023
フィルタの再生手段を有するもの,例.捕集成分を燃焼させるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
02
排気を冷却するためのもの,または排気の固体成分を除去するためのもの
021
フィルタを用いるもの
033
他の装置と組み合わせたもの
035
触媒反応装置を備えたもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
N
機械または機関のためのガス流消音器または排気装置一般;内燃機関用ガス流消音器または排気装置
3
排気の清浄,無害化または他の処理をする手段をもつ排気もしくは消音装置
08
無害にするためのもの
10
排気の有害成分を熱または触媒で変換することによるもの
24
変換装置の構造的な面に特徴をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
D
燃焼機関の制御
43
2つ以上の機能,例.点火,燃料―空気の混合,再循環,過給,排気ガス処理,の結合した電気的制御
出願人:
株式会社デンソー DENSO CORPORATION [JP/JP]; 愛知県刈谷市昭和町1丁目1番地 1-1, Showa-cho, Kariya-city, Aichi 4488661, JP
発明者:
堀川 まりえ HORIKAWA, Marie; JP
代理人:
山田 強 YAMADA, Tsuyoshi; JP
優先権情報:
2017-08488621.04.2017JP
発明の名称: (EN) EXHAUST TREATMENT DEVICE FOR INTERNAL COMBUSTION ENGINE
(FR) DISPOSITIF DE TRAITEMENT D'ÉCHAPPEMENT POUR MOTEUR À COMBUSTION INTERNE
(JA) 内燃機関の排気処理装置
要約:
(EN) An exhaust treatment device (50) is applied to an internal combustion engine (10) in which a three-way catalyst (26) that oxidizes or reduces a component included in exhaust and a particle filter (27) that filters particulate matter included in exhaust are provided to an exhaust passage (22). The exhaust treatment device burns and removes the particulate matter filtered by the particle filter when a prescribed condition for implementation is satisfied. The exhaust treatment device also comprises an air-fuel ratio control unit that controls the air-fuel ratio of the internal combustion engine so that, during the time period in which the particulate matter filtered by the particle filter is burned and removed, the amount of nitrogen oxide exhausted from the internal combustion engine will be equal to or less than a prescribed allowable exhaust value.
(FR) L'invention concerne un dispositif de traitement d'échappement (50) qui est appliqué à un moteur à combustion interne (10) dans lequel un catalyseur à trois voies (26) qui oxyde ou réduit un composant inclus dans l'échappement et un filtre à particules (27) qui filtre une matière particulaire incluse dans l'échappement sont fournis à un passage d'échappement (22). Le dispositif de traitement d'échappement brûle et élimine la matière particulaire filtrée par le filtre à particules lorsqu'une condition prescrite pour la mise en œuvre est satisfaite. Le dispositif de traitement d'échappement comprend également une unité de commande de rapport air-carburant qui commande le rapport air-carburant du moteur à combustion interne de telle sorte que, pendant la période de temps pendant laquelle la matière particulaire filtrée par le filtre à particules est brûlée et éliminée, la quantité d'oxyde d'azote évacuée du moteur à combustion interne sera égale ou inférieure à une valeur prescrite d'échappement admissible.
(JA) 排気処理装置(50)は、排気に含まれる成分を酸化又は還元する三元触媒(26)と、排気に含まれる粒子状物質を捕集する粒子フィルタ(27)とが排気通路(22)に設けられた内燃機関(10)に適用される。排気処理装置は、所定の実施条件が成立した場合に、粒子フィルタに捕集された粒子状物質を燃焼除去する。また、排気処理装置は、粒子フィルタに捕集された粒子状物質の燃焼除去の実施期間において内燃機関から排出される窒素酸化物の量が所定の排出許容値以下になるように内燃機関の空燃比を制御する空燃比制御部を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)