このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018193814) 搬送装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/193814 国際出願番号: PCT/JP2018/013683
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 30.03.2018
IPC:
B65G 47/54 (2006.01) ,B65B 5/00 (2006.01) ,B65B 43/52 (2006.01) ,B65G 39/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
G
運搬または貯蔵装置,例.荷積みまたは荷あげ用コンベヤ;工場コンベヤシステムまたは空気管コンベヤ
47
コンベヤに関連して物品または物質の取り扱い装置;そのような装置を用いる方法
52
コンベヤ間で物品または物質を移送する装置,すなわち排出または供給装置
53
互いに交差しているコンベヤ間で行なうもの
54
すくなくとも,そのうちの一つがローラウェイであるもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
B
物品または材料を包装するための機械,器具,装置または方法;荷解
5
容器または入れ物,例.袋,大袋,箱,カートン,かん,広口瓶,での個々の物品の包装
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
B
物品または材料を包装するための機械,器具,装置または方法;荷解
43
包装と関連する容器または入れ物の成形,繰出,開口または組立
42
膨張され,開口され,または組立てられた状態の袋,箱または紙箱の供給または配置;あらかじめ形成された剛性容器,例.ブリキかん,カプセル,ガラスチューブ,ガラス容器,を包装位置に供給すること;容器または入れ物を充填位置にすえること;充填作動中に容器または入れ物を支持すること
52
ローラーウエイまたは無端コンベアを用るもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
G
運搬または貯蔵装置,例.荷積みまたは荷あげ用コンベヤ;工場コンベヤシステムまたは空気管コンベヤ
39
ローラウエイもしくは他の型の機械的コンベヤに組み込まれたローラ,例.駆動ローラ,またはその構成
出願人:
共和機械株式会社 KYOWA MACHINERY CO., LTD. [JP/JP]; 岡山県津山市河面375番地 375, Kohmo, Tsuyama-shi, Okayama 7081115, JP
発明者:
中谷 公一 NAKATANI,Koichi; JP
明石 直樹 AKASHI,Naoki; JP
種中 忠司 TANENAKA,Tadashi; JP
代理人:
特許業務法人 ユニアス国際特許事務所 UNIUS PATENT ATTORNEYS OFFICE; 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目13-9 新大阪MTビル1号館2階 First Shin-Osaka MT Bldg. 2nd Floor, 5-13-9 Nishinakajima, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320011, JP
優先権情報:
2017-08128117.04.2017JP
発明の名称: (EN) CONVEYING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE TRANSPORT
(JA) 搬送装置
要約:
(EN) This conveying device is provided with: a stopping part for stopping a plurality of objects to be arranged in parallel in a first direction; and first and second conveying parts for conveying the objects in the first direction, wherein the first conveying part is adjacent to one side of the stopping part such that the plurality of objects move together from the first conveying part to the stopping part, the one side being oriented in a second direction that is orthogonal to the first direction, and wherein the second conveying part is adjacent to the other side, in the second direction, of the stopping part such that the plurality of objects move together from the stopping part to the second conveying part.
(FR) L’invention concerne un dispositif de transport comprenant : une partie d'arrêt destinée à arrêter une pluralité d'objets à agencer en parallèle dans une première direction ; et des première et seconde parties de transport destinées à transporter les objets dans la première direction, la première partie de transport étant adjacente à un côté de la partie d'arrêt de sorte que la pluralité d'objets se déplace en un bloc de la première partie de transport à la partie d'arrêt, ledit côté étant orienté dans une seconde direction qui est orthogonale à la première direction, et la seconde partie de transport étant adjacente à l'autre côté, dans la seconde direction, de la partie d'arrêt de sorte que la pluralité d'objets se déplace en un bloc de la partie d'arrêt à la seconde partie de transport.
(JA) 搬送装置は、複数の物体を第1方向に並列させて停止させる停止部と、物体を第1方向に搬送する第1及び第2搬送部と、を備え、第1搬送部は、複数の物体が一緒に第1搬送部から停止部へ移動するために、停止部に対して、第1方向と直交する第2方向の一方側に隣接され、第2搬送部は、複数の物体が一緒に停止部から第2搬送部へ移動するために、停止部に対して、第2方向の他方側に隣接される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)