このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018193803) 作業ロボット、及び作業ロボットを備える繊維機械
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/193803 国際出願番号: PCT/JP2018/012789
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 28.03.2018
IPC:
B65H 51/16 (2006.01) ,B25J 19/06 (2006.01) ,B65H 67/08 (2006.01) ,D01D 7/00 (2006.01) ,D02J 1/22 (2006.01)
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
H
薄板状または線条材料,例.シート,ウェブ,ケーブル,の取扱い
51
線条材料の前進
16
液体または気体の流れによって材料を取扱う装置,例.空気噴流装置
B 処理操作;運輸
25
手工具;可搬型動力工具;手工具用の柄;作業場設備;マニプレータ
J
マニプレータ;マニプレータ装置を持つ小室
19
マニプレータに適合する付属装置,例.監視のための,探知のための;マニプレータと関連して使用するために結合または特に適用される安全装置
06
安全装置
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
H
薄板状または線条材料,例.シート,ウェブ,ケーブル,の取扱い
67
繰出し,巻取りまたは折重ね地点での巻芯,容器または完成パッケージの交換または取外し
08
自動端緒発見および材料継ぎ結び装置
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
D
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,あるいはリボンの製造における機械的な方法または装置
7
紡糸後の製品の引取り
D 繊維;紙
02
糸;糸またはロープの機械的な仕上げ;整経またはビーム巻き取り
J
フィラメント,糸,より糸,ひも,ロープまたはこれらの類似物の仕上げまたは加工
1
特殊構造にもとづく構造または特性の改良;物理的形状または断面形状の改良,維持または回復,例.ダイスまたは圧搾ローラの使用によるもの
22
伸長または緊張,収縮または弛緩によるもの,例.オーバーフィード装置,アンダーフィード装置を使用するもの,または伸長を防止することによるもの
出願人:
TMTマシナリー株式会社 TMT MACHINERY, INC. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区北浜2丁目6‐26 大阪グリーンビル6階 6th Fl., Osaka Green Bldg., 2-6-26 Kitahama, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410041, JP
発明者:
杉山 研志 SUGIYAMA, Kenji; JP
加藤 典子 KATO, Noriko; JP
鈴木 正 SUZUKI, Tadashi; JP
代理人:
特許業務法人梶・須原特許事務所 KAJI, SUHARA & ASSOCIATES; 大阪府大阪市淀川区西中島5-14-22 リクルート新大阪ビル Recruit Shin Osaka BLDG., 5-14-22, Nishinakajima, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320011, JP
優先権情報:
2017-08278219.04.2017JP
発明の名称: (EN) WORK ROBOT AND TEXTILE MACHINE PROVIDED WITH WORK ROBOT
(FR) ROBOT DE TRAVAIL ET MACHINE TEXTILE ÉQUIPÉE D'UN ROBOT DE TRAVAIL
(JA) 作業ロボット、及び作業ロボットを備える繊維機械
要約:
(EN) A thread guiding robot (3) for performing a thread guiding work with respect to a drawing device (2) is provided with: a robot body (31); a robot arm (32) linked with the robot body (31); a suction (37) which is attached to the robot arm (32) and holds a thread; a robot control device (102); and a terminal (55d) contacting a ground wire (54) which is grounded. A conductive path (60) extends from the suction (37) to the terminal (55d) without passing through the robot control device (102) to provide electrical conduction between the suction (37) and the terminal (55d). The suction (37) is connected with the ground wire (54) via the conductive path (60) and the terminal (55d) and grounded. Thus, static electricity generated at the suction (37) due to contact with a thread Y can be quickly removed, and the development of an adverse effect due to a flow of charges to the robot control device (102) can be suppressed.
(FR) La présente invention concerne un robot de guidage de fil (3) destiné à effectuer un travail de guidage de fil par rapport à un dispositif d'étirage (2) et comportant: un corps de robot (31); un bras de robot (32) relié au corps de robot (31); une aspiration (37) qui est fixée au bras de robot (32) et maintient un fil; un dispositif de commande de robot (102); et une borne (55d) mettant en contact un câble de masse (54) qui est mis à la terre. Un chemin conducteur (60) s'étend de l'aspiration (37) à la borne (55d) sans traverser le dispositif de commande de robot (102) pour assurer une conduction électrique entre l'aspiration (37) et de la borne (55d). L'aspiration (37) est reliée au câble de masse (54) par l'intermédiaire du chemin conducteur (60) et de la borne (55d) et mise à la terre. Ainsi, l'électricité statique générée à l'aspiration (37) due au contact avec un fil Y peut être rapidement retirée, et le développement d'un effet indésirable dû à un flux de charges vers le dispositif de commande de robot (102) peut être supprimé.
(JA) 引取装置(2)に対して糸掛け作業を行う糸掛けロボット(3)が、ロボット本体(31)と、ロボット本体(31)に連結されたロボットアーム(32)と、ロボットアーム(32)に取り付けられ、糸を保持するサクション(37)と、ロボット制御装置(102)と、接地された接地線(54)に接触する端子(55d)と、を備え、サクション(37)から、ロボット制御装置(102)を経由せずに端子(55d)まで延び、サクション(37)と端子(55d)とを導通させる導電経路(60)が形成されており、サクション(37)は、導電経路(60)と端子(55d)とを介して接地線(54)と接続されて接地される。このため、糸Yとの接触によってサクション(37)に発生した静電気を速やかに除去しつつ、電荷がロボット制御装置(102)へ流れて悪影響を生じさせることを抑制できる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)
また、:
CN109195893