このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018193668) 不飽和炭化水素の製造方法及び脱水素触媒の再生方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/193668 国際出願番号: PCT/JP2017/046968
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 27.12.2017
IPC:
C07C 5/333 (2006.01) ,B01J 23/62 (2006.01) ,B01J 23/96 (2006.01) ,B01J 38/12 (2006.01) ,C07C 11/08 (2006.01) ,C07C 11/167 (2006.01) ,C07B 61/00 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
5
同数の炭素原子を含有する炭化水素からの炭化水素の製造
32
遊離水素の生成による脱水素によるもの
327
非芳香族炭素―炭素二重結合のみの生成
333
接触的プロセス
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
38
貴金属に関するもの
54
グループ23/02から23/36までに分類される金属,酸化物または水酸化物と結合したもの
56
白金族金属
62
ガリウム,インジウム,タリウム,ゲルマニウム,すずまたは鉛と結合したもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
23
グループ21/00に分類されない,金属または金属酸化物または水酸化物からなる触媒
90
再生または再活性化
96
貴金属,その酸化物または水酸化物からなる触媒に関するもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
38
触媒の再生または再活性化一般
04
ガスまたは蒸気処理;使用済触媒と接触するとき気化する液体を用いる処理
12
遊離酸素を含有するガスによる処理
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
11
非環式不飽和炭化水素
02
アルケン
08
4個の炭素原子を有するもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
11
非環式不飽和炭化水素
12
アルカジエン
16
4個の炭素原子を有するもの
167
1,3―ブタジエン
C 化学;冶金
07
有機化学
B
有機化学の一般的方法あるいはそのための装置
61
他の一般的方法
出願人:
JXTGエネルギー株式会社 JXTG NIPPON OIL & ENERGY CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区大手町一丁目1番2号 1-2, Otemachi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008162, JP
発明者:
木村 信啓 KIMURA Nobuhiro; JP
瀬川 敦司 SEGAWA Atsushi; JP
一條 竜也 ICHIJO Tatsuya; JP
代理人:
長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; JP
黒木 義樹 KUROKI Yoshiki; JP
清水 義憲 SHIMIZU Yoshinori; JP
平野 裕之 HIRANO Hiroyuki; JP
優先権情報:
2017-08456721.04.2017JP
発明の名称: (EN) UNSATURATED HYDROCARBON PRODUCTION METHOD AND DEHYDROGENATION CATALYST REGENERATION METHOD
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'HYDROCARBURES INSATURÉS ET PROCÉDÉ DE RÉGÉNÉRATION DE CATALYSEUR DE DÉSHYDROGÉNATION
(JA) 不飽和炭化水素の製造方法及び脱水素触媒の再生方法
要約:
(EN) This unsaturated hydrocarbon production method includes: a dehydrogenation step of obtaining a gas comprising at least one type of unsaturated hydrocarbon selected from the group consisting of an olefin and a conjugated diene that is generated by bringing a raw material gas containing at least one type of hydrocarbon, selected from the group consisting of an alkane and an olefin, into contact with a dehydrogenation catalyst, containing a group 14 metal element and Pt; and a regeneration step of bringing the dehydrogenation catalyst that was used in the dehydrogenation step into contact with a regenerating gas containing molecular oxygen, under a temperature condition of 310 to 450°C.
(FR) La présente invention concerne un procédé de production d'hydrocarbures insaturés qui comprend : une étape de déshydrogénation consistant à obtenir un gaz comprenant au moins un type d'hydrocarbure insaturé choisi dans le groupe constitué par une oléfine et un diène conjugué généré par la mise en contact d'un gaz de matière première contenant au moins un type d'hydrocarbure, choisi dans le groupe constitué d'un alcane et d'une oléfine, avec un catalyseur de déshydrogénation, contenant un élément métallique du groupe 14 et du Pt ; et une étape de régénération consistant à mettre en contact le catalyseur de déshydrogénation qui a été utilisé dans l'étape de déshydrogénation avec un gaz de régénération contenant de l'oxygène moléculaire, dans une condition de température de 310 à 450 °C.
(JA) アルカン及びオレフィンからなる群より選択される少なくとも一種の炭化水素を含む原料ガスを、第14属金属元素及びPtを含む脱水素触媒に接触させて、オレフィン及び共役ジエンからなる群より選択される少なくとも一種の不飽和炭化水素を含む生成ガスを得る脱水素工程と、脱水素工程を経た脱水素触媒に、310~450℃の温度条件下で、分子状酸素を含む再生ガスを接触させる再生工程と、を備える、不飽和炭化水素の製造方法。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)