このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018193658) ヒートポンプ装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/193658 国際出願番号: PCT/JP2017/041983
国際公開日: 25.10.2018 国際出願日: 22.11.2017
IPC:
F25B 6/04 (2006.01) ,F24H 4/02 (2006.01) ,F25B 1/00 (2006.01) ,F25B 30/02 (2006.01) ,F25B 41/04 (2006.01) ,F28D 20/02 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
6
数個の凝縮器回路をもつ圧縮式機械,プラントまたはシステム
04
直列に配置されたもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
24
加熱;レンジ;換気
H
熱発生手段を有する流体加熱器,例.水加熱器または空気加熱器,一般
4
ヒートポンプを使用する流体加熱器
02
液体加熱器
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
1
不可逆サイクルによる圧縮式機械,プラントまたはシステム
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
30
ヒートポンプ
02
圧縮式のもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
41
流体循環装置,例.蒸発器からボイラに流体を移送する装置(ポンプそれ自体,ポンプの密封装置F04)
04
弁の配置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
D
熱交換媒体が直接接触しない熱交換装置で,他のサブクラスに分類されないもの;蓄熱プラントまたは装置一般
20
蓄熱プラントまたは装置一般;グループ17/00または19/00のいずれにも包含されない再生熱交換装置
02
潜熱を用いるもの
出願人:
三菱電機株式会社 MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目7番3号 7-3, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008310, JP
発明者:
野村 泰光 NOMURA, Yasumitsu; JP
一法師 茂俊 IPPOSHI, Shigetoshi; JP
代理人:
村上 加奈子 MURAKAMI, Kanako; JP
松井 重明 MATSUI, Jumei; JP
倉谷 泰孝 KURATANI, Yasutaka; JP
伊達 研郎 DATE, Kenro; JP
優先権情報:
2017-08292819.04.2017JP
発明の名称: (EN) HEAT PUMP DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE POMPE À CHALEUR
(JA) ヒートポンプ装置
要約:
(EN) This heat pump device (100) is provided with: a utilization-side heat exchanger (14) for exchanging heat between a heat medium (19) discharged from a heat storage heat exchanger (12) and a heat utilization medium (39); and a flow passage switching device (13) for switching a flow passage for the heat medium (19) either to a first flow passage which extends through a heat suction-side heat exchanger (16) and the heat storage heat exchanger (12) without extending through the utilization-side heat exchanger (14), or to a second flow passage which extends through the utilization-side heat exchanger (14) and then through the heat suction-side heat exchanger (16) and the heat storage heat exchanger (12). Even if the temperature of a heat storage medium (12) increases, heat absorbed from a heat source can be stored in the heat storage medium (12) by a heat pump while the efficiency of the heat pump is prevented from decreasing.
(FR) Ce dispositif de pompe à chaleur (100) comporte: un échangeur de chaleur côté utilisation (14) pour échanger de la chaleur entre un milieu thermique (19) déchargé par un échangeur de chaleur de stockage de chaleur (12) et un milieu d'utilisation de chaleur (39); et un dispositif de commutation de passage d'écoulement (13) pour commuter un passage d'écoulement pour que le milieu thermique (19) soit à un premier passage d'écoulement s'étendant à travers un échangeur de chaleur côté aspiration de chaleur (16) et l'échangeur de chaleur de stockage de chaleur (12) sans s'étendre à travers l'échangeur de chaleur côté utilisation (14), ou à un second passage d'écoulement s'étendant à travers l'échangeur de chaleur côté utilisation (14) puis à travers l'échangeur de chaleur côté aspiration de chaleur (16) et l'échangeur de chaleur de stockage de chaleur (12). Même si la température d'un milieu de stockage de chaleur (12) augmente, la chaleur absorbée par une source de chaleur peut être stockée dans le milieu de stockage de chaleur (12) par une pompe à chaleur tandis que l'efficacité de la pompe à chaleur est empêchée de diminuer.
(JA) ヒートポンプ装置(100)は、蓄熱用熱交換器(12)から排出された熱媒(19)と熱利用媒体(39)との間で熱交換を行なう利用側熱交換器(14)と、熱媒(19)の流路を利用側熱交換器(14)を経由せずに、吸熱側熱交換器(16)、蓄熱用熱交換器(12)を循環する第1の流路、または、利用側熱交換器(14)を経由して、吸熱側熱交換器(16)、蓄熱用熱交換器(12)を循環する第2の流路に切替える流路切替器(13)と、を備える。蓄熱媒体(12)の温度が高くなっても、ヒートポンプの効率低下を抑制しつつ、熱源から吸収した熱をヒートポンプで蓄熱媒体(12)に蓄熱できる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)