国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018190433) 血液透析装置における血液回路への補充液ラインの接続状態の判定方法及び判定装置

Pub. No.:    WO/2018/190433    International Application No.:    PCT/JP2018/015595
Publication Date: Fri Oct 19 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Apr 14 01:59:59 CEST 2018
IPC: A61M 1/34
A61M 1/16
A61M 1/36
Applicants: JMS CO., LTD.
株式会社ジェイ・エム・エス
Inventors: NAKAMAGOE Koji
中馬越 幸次
KANATSU Eiji
金津 英次
Title: 血液透析装置における血液回路への補充液ラインの接続状態の判定方法及び判定装置
Abstract:
血液透析装置において、補充液ラインの血液回路へ接続状態を簡易に判定できる判定方法及び判定装置を提供すること。血液透析装置100Aにおける血液回路110Aへの補充液ライン140の接続状態の判定方法は、動脈側ライン111の一端側と静脈側ライン112の一端側とが接続され、液体が満たされていない状態の血液回路110Aにおいて、血液ポンプ111a及び補液ポンプ140aを動作させるポンプ動作工程と、血液ポンプ111a及び補液ポンプ140aを動作させた後、予め設定された第1時間が経過した状態において気泡検知器111b(112b)により気泡の検知を行う気泡検知工程と、気泡が検知されたか否かにより、補充液ライン140が動脈側ライン111に接続されているか、静脈側ライン112に接続されているかを判定する判定工程と、を備える。