このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018190408) 光学素子及び光学薄膜
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/190408 国際出願番号: PCT/JP2018/015466
国際公開日: 18.10.2018 国際出願日: 13.04.2018
IPC:
G02B 1/115 (2015.01) ,C23C 14/08 (2006.01) ,C23C 14/10 (2006.01) ,C23C 14/30 (2006.01)
[IPC code unknown for G02B 1/115]
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
14
被覆形成材料の真空蒸着,スパッタリングまたはイオン注入法による被覆
06
被覆材料に特徴のあるもの
08
酸化物
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
14
被覆形成材料の真空蒸着,スパッタリングまたはイオン注入法による被覆
06
被覆材料に特徴のあるもの
10
ガラスまたはシリカ
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
14
被覆形成材料の真空蒸着,スパッタリングまたはイオン注入法による被覆
22
被覆の方法に特徴のあるもの
24
真空蒸着
28
波動エネルギーまたは粒子放射によるもの
30
電子衝撃によるもの
出願人:
HOYA株式会社 HOYA CORPORATION [JP/JP]; 東京都新宿区西新宿六丁目10番1号 6-10-1 Nishi-Shinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo 1608347, JP
発明者:
川岸 秀一朗 KAWAGISHI, Shuichiro; JP
山下 照夫 YAMASHITA, Teruo; JP
白石 幸一郎 SHIRAISHI, Koichiro; JP
代理人:
三浦 邦夫 MIURA, Kunio; JP
三浦 邦陽 MIURA, Kuniaki; JP
優先権情報:
2017-08046314.04.2017JP
発明の名称: (EN) OPTICAL ELEMENT AND OPTICAL THIN FILM
(FR) ÉLÉMENT OPTIQUE ET FILM MINCE OPTIQUE
(JA) 光学素子及び光学薄膜
要約:
(EN) Provided is an optical thin film having both hydrophilic properties and antireflective function. A multilayer film (102) as an optical thin film, wherein a film of a topmost layer is a hydrophilic film (111) that is a porous film. A film of a next-to-topmost layer is a base film (122) that is a dense film. The porosity of the hydrophilic film (111) is 2% to 20%, and the physical film thickness of the hydrophilic film (111) is 0.5 nm to 20 nm. The porosity of the base film (122) is less than 2%.
(FR) L'invention concerne un film mince optique ayant à la fois des propriétés hydrophiles et une fonction antireflet. Elle concerne également un film multicouche (102) en tant que film mince optique, un film d'une couche supérieure étant un film hydrophile (111) qui est un film poreux. Un film d'une couche directement en-dessous de la couche supérieure est un film de base (122) qui est un film dense. La porosité du film hydrophile (111) varie de 2 % à 20 %, et l'épaisseur de film physique du film hydrophile (111) varie de 0,5 nm à 20 nm. La porosité du film de base (122) est inférieure à 2 %.
(JA) 親水性と反射防止機能の両方を有する光学薄膜を提供する。光学薄膜としての多層膜(102)において、最上層の膜が、多孔質の膜である親水性膜(111)である。最上層の次の膜が、緻密質の膜である下地膜(122)である。親水性膜(111)の気孔率は、2%以上20%以下であり、親水性膜(111)の物理膜厚は、0.5nm以上20nm以下である。下地膜(122)の気孔率は、2%未満である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)