国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018190398) テアニンの製造方法

Pub. No.:    WO/2018/190398    International Application No.:    PCT/JP2018/015372
Publication Date: Fri Oct 19 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Apr 13 01:59:59 CEST 2018
IPC: C12N 1/21
C12P 13/04
C12N 15/09
Applicants: KYOWA HAKKO BIO CO., LTD.
協和発酵バイオ株式会社
Inventors: TABATA Kazuhiko
田畑 和彦
OHNO Shoto
大野 翔登
Title: テアニンの製造方法
Abstract:
本発明によれば、アセトアルデヒドとアラニンを基質としてエチルアミンを生成する活性、及びγ-グルタルメチルアミド合成酵素活性又はグルタミナーゼ活性が増強した微生物を用いることにより、外部からエチルアミンを添加せず、副生物としてエチルアミンが蓄積、残存することなく、効率的にテアニンを製造することができる。