国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018190370) フィラー高含有組成物及び成形体の製造方法

Pub. No.:    WO/2018/190370    International Application No.:    PCT/JP2018/015222
Publication Date: Fri Oct 19 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Apr 12 01:59:59 CEST 2018
IPC: C08F 299/02
B29C 43/34
C08F 2/44
C08J 5/24
B29K 79/00
B29K 105/12
Applicants: TOYO SEIKAN GROUP HOLDINGS, LTD.
東洋製罐グループホールディングス株式会社
Inventors: ENOKIDO, Toshinori
榎戸 俊文
WATANABE, Kazunobu
渡辺 和伸
SEGAMI, Kouta
瀬上 幸太
KOBAYASHI, Yusuke
小林 祐介
Title: フィラー高含有組成物及び成形体の製造方法
Abstract:
本発明の目的は、付加反応型ポリイミド樹脂の使用割合が大幅に低減されているにもかかわらず、低圧力での圧縮成形が可能であると共に、得られる繊維強化成形体の摺動性能及び成形時の形状安定性に優れた組成物を提供することである。本発明の組成物は、付加反応型ポリイミド樹脂100重量部に対して、40~350重量部の機能性繊維、及び100~600重量部の平均粒子径が15μm未満の微粒子無機充填材が含有されて成ることを特徴とする。