このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018190348) 光依存的遺伝子組換えに用いられるポリペプチドのセット
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/190348 国際出願番号: PCT/JP2018/015136
国際公開日: 18.10.2018 国際出願日: 10.04.2018
IPC:
C12N 15/62 (2006.01) ,A01K 67/027 (2006.01) ,C07K 19/00 (2006.01) ,C12N 15/63 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
11
DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
62
融合蛋白質をコードするDNA配列
A 生活必需品
01
農業;林業;畜産;狩猟;捕獲;漁業
K
畜産;鳥,魚,昆虫の飼育;漁業;他に分類されない動物の飼育または繁殖;新規な動物
67
他に分類されない動物の飼育または繁殖;新規な動物
027
新規な脊椎動物
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
19
ハイブリッドペプチド
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
63
ベクターを用いた外来遺伝物質の導入;ベクター;そのための宿主の使用;発現の制御
出願人:
国立大学法人東京大学 THE UNIVERSITY OF TOKYO [JP/JP]; 東京都文京区本郷七丁目3番1号 3-1, Hongo 7-chome, Bunkyo-ku, Tokyo 1138654, JP
発明者:
佐藤 守俊 SATO, Moritoshi; JP
代理人:
稲葉 良幸 INABA, Yoshiyuki; JP
大貫 敏史 ONUKI, Toshifumi; JP
優先権情報:
2017-07780410.04.2017JP
発明の名称: (EN) POLYPEPTIDE SET TO BE USED IN LIGHT-DEPENDENT GENE RECOMBINATION
(FR) ENSEMBLE POLYPEPTIDIQUE À UTILISER DANS LA RECOMBINAISON GÉNIQUE DÉPENDANTE DE LA LUMIÈRE
(JA) 光依存的遺伝子組換えに用いられるポリペプチドのセット
要約:
(EN) The present invention pertains to a set of two polypeptides to be used in light-dependent gene recombination wherein an N-terminal fragment and a C-terminal fragment of Cre protein having the amino acid sequence of SEQ ID NO: 1 bind respectively to two proteins for light-dependently forming a dimer.
(FR) La présente invention concerne un ensemble de deux polypeptides à utiliser dans la recombinaison génique dépendante de la lumière où un fragment en terminaison N et un fragment en terminaison C de la protéine Cre ayant la séquence d’acides aminés de SEQ ID no : 1 se lient respectivement à deux protéines pour la formation d’un dimère en fonction de la lumière.
(JA) 本発明は、配列番号:1のアミノ酸配列のCreタンパク質のN末端側フラグメントとC末端側フラグメントが、それぞれ、光依存的に二量体を形成する2つのタンパク質に結合する、光依存的遺伝子組換えに用いられる2つのポリペプチドのセットに関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)