国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018190340) エフェクター型制御性T細胞の検出方法、エフェクター型制御性T細胞の分析装置、エフェクター型制御性T細胞の分析システム、および、プログラム

Pub. No.:    WO/2018/190340    International Application No.:    PCT/JP2018/015094
Publication Date: Fri Oct 19 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Wed Apr 11 01:59:59 CEST 2018
IPC: G01N 33/49
C12M 1/34
C12Q 1/04
G01N 33/483
Applicants: NATIONAL CANCER CENTER JAPAN
国立研究開発法人国立がん研究センター
SYSMEX CORPORATION
シスメックス株式会社
Inventors: NISHIKAWA, Hiroyoshi
西川 博嘉
KOBAYASHI, Tamiyo
小林 民代
Title: エフェクター型制御性T細胞の検出方法、エフェクター型制御性T細胞の分析装置、エフェクター型制御性T細胞の分析システム、および、プログラム
Abstract:
フローサイトメトリー法を用いたエフェクター型制御性T細胞の検出方法において、CD4陽性T細胞の集団を含むコントロール試料を測定し、コントロール試料の測定結果に基づき、CD4陽性T細胞の集団に含まれるFOXP3陽性T細胞の集団を所定の比で分割したときの分割基準となるFOXP3量を、生体試料の測定において用いる基準値として取得し、CD4陽性T細胞の集団を含む生体試料を測定し、生体試料の測定結果に基づき、基準値よりもFOXP3量が多い細胞の集団からエフェクター型制御性T細胞を検出する。