このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018190329) シートモールディングコンパウンド、および繊維強化複合材料
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/190329 国際出願番号: PCT/JP2018/015027
国際公開日: 18.10.2018 国際出願日: 10.04.2018
IPC:
C08G 59/42 (2006.01) ,C08J 5/24 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
59
1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する重縮合物;エポキシ重縮合物と単官能性低分子量化合物との反応によって得られる高分子化合物;エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する化合物を重合することにより得られる高分子化合物
18
エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含む化合物を重合することにより得られる高分子化合物
40
用いられた硬化剤に特徴のあるもの
42
ポリカルボン酸;その酸無水物,ハライドまたは低分子量エステル
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
24
その場で重合しうるプレポリマーによる物質の含浸,例.プレプレグの製造
出願人:
三菱ケミカル株式会社 MITSUBISHI CHEMICAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目1番1号 1-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008251, JP
発明者:
太田 智 OOTA Akira; JP
市野 正洋 ICHINO Masahiro; JP
寺西 拓也 TERANISHI Takuya; JP
代理人:
田▲崎▼ 聡 TAZAKI Akira; JP
伏見 俊介 FUSHIMI Shunsuke; JP
大浪 一徳 ONAMI Kazunori; JP
優先権情報:
2017-07913212.04.2017JP
発明の名称: (EN) SHEET MOLDING COMPOUND AND FIBER-REINFORCED COMPOSITE MATERIAL
(FR) COMPOSÉ DE MOULAGE EN FEUILLE ET MATÉRIAU COMPOSITE RENFORCÉ PAR DES FIBRES
(JA) シートモールディングコンパウンド、および繊維強化複合材料
要約:
(EN) A sheet molding compound which is a thickened product of an epoxy resin composition that contains component (A), component (B) and component (C), and wherein: the component (A) is an epoxy resin that is in a liquid state at 25°C; the component (B) is an acid anhydride; and the component (C) is an epoxy resin curing agent. With respect to the thickened product, an ester is formed of at least some of the epoxy groups of the component (A) and at least some of the carboxy groups derived from the component (B).
(FR) L'invention concerne un composé de moulage en feuille qui est un produit épaissi d'une composition de résine époxy qui contient un constituant (A), un constituant (B) et un constituant (C), et dans lequel : le constituant (A) est une résine époxy qui est dans un état liquide à 25 °C ; le constituant (B) est un anhydride d'acide ; et le constituant (C) est un agent de durcissement de résine époxy. Par rapport au produit épaissi, un ester est formé d'au moins certains des groupes époxy du constituant (A) et d'au moins certains des groupes carboxy dérivés du constituant (B).
(JA) 成分(A)、成分(B)、及び成分(C)を含むエポキシ樹脂組成物の増粘物であるシートモールディングコンパウンドであって、前記成分(A)が25℃において液状のエポキシ樹脂であり、前記成分(B)が酸無水物であり、前記成分(C)がエポキシ樹脂硬化剤であり、前記増粘物は、前記成分(A)のエポキシ基の少なくとも一部と、前記(B)成分に由来するカルボキシ基の少なくとも一部とでエステルを形成している、シートモールディングコンパウンド。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)