このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018190320) プレス成形品およびそれを用いた自動車用の構造部材、ならびにプレス成形品の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/190320 国際出願番号: PCT/JP2018/015002
国際公開日: 18.10.2018 国際出願日: 10.04.2018
IPC:
B21D 22/26 (2006.01) ,B21D 22/20 (2006.01) ,B21D 24/00 (2006.01) ,B21D 37/08 (2006.01) ,B62D 25/04 (2006.01) ,B62D 25/06 (2006.01) ,B62D 25/20 (2006.01)
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
22
型打ち,へら絞り,または深しぼりによる切削しない成形
20
深しぼり
26
特殊な,例.不規則な,形をした物品の製造のためのもの
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
22
型打ち,へら絞り,または深しぼりによる切削しない成形
20
深しぼり
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
24
プレス内のまたはプレスに関連した深しぼりのための特別な装置
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
37
このサブクラスに包含される機械の部品としての工具(その作業のための適切なグループ中における特殊な作業に独特に適用される工具の形状または構造)
08
一行程中のいくつかのステップのために種々の部分をもったダイス
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
25
上部構造の構成体;他に分類されないそれらの部品または細部
04
戸柱
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
25
上部構造の構成体;他に分類されないそれらの部品または細部
06
固定式屋根
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
25
上部構造の構成体;他に分類されないそれらの部品または細部
20
床または底部の構成体
出願人:
新日鐵住金株式会社 NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目6番1号 6-1, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008071, JP
発明者:
大塚 研一郎 OTSUKA, Kenichiro; JP
代理人:
アセンド特許業務法人 ASCEND IP LAW FIRM; 大阪府大阪市北区堂島一丁目5番17号 5-17, Dojima 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300003, JP
優先権情報:
2017-07743310.04.2017JP
発明の名称: (EN) PRESS-MOLDED ARTICLE, STRUCTURAL MEMBER FOR AUTOMOBILES THAT USES SAME, AND PRODUCTION METHOD FOR PRESS-MOLDED ARTICLE
(FR) ARTICLE MOULÉ À LA PRESSE, ÉLÉMENT STRUCTUREL POUR AUTOMOBILES QUI UTILISE CELUI-CI, ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION POUR ARTICLE MOULÉ À LA PRESSE
(JA) プレス成形品およびそれを用いた自動車用の構造部材、ならびにプレス成形品の製造方法
要約:
(EN) This press-molded article (100) is formed using one steel plate (101). The press-molded article (100) includes: two vertical wall sections (111); a top plate (112) joining the two vertical wall sections (111); and protruding sections (115) that protrude from at least one of the boundary sections out of the two boundary sections joining the vertical wall sections (111) and the top plate (112). The protruding sections (115) protrude from the boundary section such that steel plates (101a) extending from the vertical wall sections (111) and steel plates (101b) extending from the top plate (112) overlap at an overlapping section (115d) at at least the tip of the protruding sections (115). The protruding sections (115) are present in at least part of the press-molded article (100) in the longitudinal direction. An angle (X) formed between the top plate (112) and an overlapping section (115d) is greater than 180°C.
(FR) L'invention concerne un article moulé à la presse (100) formé à l'aide d'une plaque d'acier (101). L'article moulé à la presse (100) comprend : deux sections de paroi verticale (111) ; une plaque supérieure (112) joignant les deux sections de paroi verticale (111) ; et des sections en saillie (115) qui font saillie à partir d'au moins l'une des sections de limite parmi les deux sections de limite joignant les sections de paroi verticale (111) et la plaque supérieure (112). Les sections en saillie (115) font saillie à partir de la section de limite de sorte que des plaques d'acier (101a) s'étendant à partir des sections de paroi verticale (111) et des plaques d'acier (101b) s'étendant à partir de la plaque supérieure (112) se chevauchent au niveau d'une section de chevauchement (115d) au niveau d'au moins la pointe des sections en saillie (115). Les sections en saillie (115) sont présentes dans au moins une partie de l'article moulé à la presse (100) dans la direction longitudinale. Un angle (X) formé entre la plaque supérieure (112) et une section de chevauchement (115d) est supérieur à 180°.
(JA) 開示されるプレス成形品(100)は、1枚の鋼板(101)で形成されたプレス成形品である。プレス成形品(100)は、2つの縦壁部(111)と、2つの縦壁部(111)を結ぶ天板部(112)と、縦壁部(111)と天板部(112)とを結ぶ2つの境界部のうちの少なくとも1つの境界部から突出する突出部(115)とを含む。突出部(115)では、縦壁部(111)から延びる鋼板(101a)と天板部(112)から延びる鋼板(101b)とが、突出部(115)の少なくとも先端にある重ね合わせ部(115d)で重ね合わされるように境界部から突出している。突出部(115)は、プレス成形品(100)の長手方向の少なくとも一部に存在する。天板部(112)と重ね合わせ部(115d)とがなす角度(X)は180°よりも大きい。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)