このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018190304) ホスホリルイミド塩の製造方法、該塩を含む非水電解液の製造方法及び非水二次電池の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/190304 国際出願番号: PCT/JP2018/014944
国際公開日: 18.10.2018 国際出願日: 09.04.2018
IPC:
C07F 9/24 (2006.01) ,C01B 21/097 (2006.01) ,H01G 11/06 (2013.01) ,H01G 11/64 (2013.01) ,H01M 10/0567 (2010.01) ,H01M 10/0568 (2010.01) ,H01M 10/0569 (2010.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
F
炭素,水素,ハロゲン,酸素,窒素,硫黄,セレンまたはテルル以外の元素を含有する非環式,炭素環式または複素環式化合物
9
周期律表の第5族の元素を含有する化合物
02
リン化合物
06
P-C結合をもたないもの
22
リンの酸のアミド
24
エステルアミド
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
21
窒素;その化合物
082
窒素と非金属とを含む化合物
097
りん原子を含むもの
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
04
ハイブリッドコンデンサ
06
一方の電極の中にイオンが可逆的にドープされているもの,例.リチウムイオンコンデンサ」
H 電気
01
基本的電気素子
G
コンデンサ;電解型のコンデンサ,整流器,検波器,開閉装置,感光装置また感温装置
11
ハイブリッドコンデンサ,すなわち異なる正と負の電極をもつコンデンサ;電気二重層コンデンサ;その製造のプロセスまたはその部品製造のプロセス
54
電解質
58
液体電解質
64
添加剤に特徴を有するもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0567
添加剤に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0568
溶質に特徴があるもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
05
非水電解質二次電池
056
電解質の材料に特徴があるもの,例.無機電解質/有機電解質の混合
0564
有機物のみからなる電解質
0566
液体
0569
溶媒に特徴があるもの
出願人:
セントラル硝子株式会社 CENTRAL GLASS CO., LTD. [JP/JP]; 山口県宇部市大字沖宇部5253番地 5253, Oaza Okiube, Ube-shi, Yamaguchi 7550001, JP
発明者:
高橋 幹弘 TAKAHASHI Mikihiro; JP
森中 孝敬 MORINAKA Takayoshi; JP
新免 益隆 SHINMEN Masutaka; JP
近藤 良介 KONDO Ryosuke; JP
代理人:
田中 伸一郎 TANAKA Shinichiro; JP
弟子丸 健 DESHIMARU Takeshi; JP
▲吉▼田 和彦 YOSHIDA Kazuhiko; JP
箱田 篤 HAKODA Atsushi; JP
浅井 賢治 ASAI Kenji; JP
山崎 一夫 YAMASAKI Kazuo; JP
市川 さつき ICHIKAWA Satsuki; JP
服部 博信 HATTORI Hironobu; JP
優先権情報:
2017-07729310.04.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING PHOSPHORYL IMIDE SALT, METHOD FOR PRODUCING NONAQUEOUS ELECTROLYTE SOLUTION CONTAINING SAID SALT, AND METHOD FOR PRODUCING NONAQUEOUS SECONDARY BATTERY
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE SEL DE PHOSPHORYLE IMIDE, PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UNE SOLUTION D'ÉLECTROLYTE NON AQUEUSE CONTENANT LEDIT SEL, ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE BATTERIE SECONDAIRE NON AQUEUSE
(JA) ホスホリルイミド塩の製造方法、該塩を含む非水電解液の製造方法及び非水二次電池の製造方法
要約:
(EN) Provided is a method for producing a phosphoryl imide salt represented by general formula (1) with high yield by means of cation exchange. This method comprises a step for performing cation exchange by bringing a phosphoryl imide salt represented by general formula (2) and a cation exchange resin having M1 n+ or a metal salt represented by general formula (4) into contact with each other in an organic solvent that has a water content of 0.3% by mass or less.
(FR) L'invention concerne un procédé de production d'un sel de phosphoryle imide représenté par la formule générale (1) avec un rendement élevé au moyen d'un échange de cations. Le procédé de l'invention comprend une étape consistant à effectuer un échange de cations par la mise en contact d'un sel de phosphoryle imide représenté par la formule générale (2) et d'une résine échangeuse de cations ayant M1 n+ ou un sel métallique représenté par la formule générale (4) en contact l'un avec l'autre dans un solvant organique qui a une teneur en eau de 0,3 % en masse ou moins.
(JA) 下記一般式(1)で示されるホスホリルイミド塩をカチオン交換にて収率良く製造する方法を提供する。方法として、含有水分が0.3質量%以下である有機溶媒中で、下記一般式(2)で示されるホスホリルイミド塩と、M1 n+を有するカチオン交換樹脂又は一般式(4)で示される金属塩とを接触させてカチオン交換する工程を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)