このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018190150) 固体撮像装置および固体撮像装置の制御方法、並びに電子機器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/190150 国際出願番号: PCT/JP2018/013627
国際公開日: 18.10.2018 国際出願日: 30.03.2018
IPC:
H04N 5/3745 (2011.01) ,H04N 5/347 (2011.01) ,H04N 5/355 (2011.01)
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
30
光または類似信号から電気信号への変換
335
固体撮像素子を用いるもの
369
固体撮像素子の構造,固体撮像素子と関連する回路に特徴のあるもの
374
アドレス型センサ,例.MOS型ないしはCMOS型センサ
3745
1つの画素もしくはセンサマトリクス中の画素グループに接続された付加的構成を有しているもの,例.メモリ,A/D変換器,画素増幅器,共用回路もしくは共用の構成
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
30
光または類似信号から電気信号への変換
335
固体撮像素子を用いるもの
341
走査回路の制御による固体撮像素子からの画素データの取得に特徴のあるもの,例.画素数の変更
347
固体撮像素子における画素の加算または混合
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
30
光または類似信号から電気信号への変換
335
固体撮像素子を用いるもの
351
シーン,例.シーンにおける動きまたは輝度,に依存した固体撮像素子の制御に特徴のあるもの
355
ダイナミックレンジの制御
出願人:
ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社 SONY SEMICONDUCTOR SOLUTIONS CORPORATION [JP/JP]; 神奈川県厚木市旭町四丁目14番1号 4-14-1, Asahi-cho, Atsugi-shi, Kanagawa 2430014, JP
発明者:
飯田 聡子 IIDA Satoko; JP
榊原 雅樹 SAKAKIBARA Masaki; JP
坂野 頼人 SAKANO Yorito; JP
浅利 直介 ASARI Naosuke; JP
滝沢 正明 TAKIZAWA Masaaki; JP
朝妻 智彦 ASATSUMA Tomohiko; JP
古屋 晶吾 FURUYA Shogo; JP
代理人:
西川 孝 NISHIKAWA Takashi; JP
稲本 義雄 INAMOTO Yoshio; JP
優先権情報:
2017-08031614.04.2017JP
発明の名称: (EN) SOLID-STATE IMAGING DEVICE, METHOD FOR CONTROLLING SOLID-STATE IMAGING DEVICE, AND ELECTRONIC DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'IMAGERIE À SEMI-CONDUCTEURS, SON PROCÉDÉ DE FABRICATION ET DISPOSITIF ÉLECTRONIQUE
(JA) 固体撮像装置および固体撮像装置の制御方法、並びに電子機器
要約:
(EN) The present disclosure relates to a solid-state imaging device, a method for controlling the solid-state imaging device, and to an electronic device, the solid-state imaging device being capable of appropriately expanding the dynamic range of a photographic subject moving at a high speed or a photographic subject for which the difference in brightness of light and dark is significant, and of reducing moving body distortion (motion artifacts). The exposure of a plurality of pixels is controlled individually by pixel unit. The present disclosure can be applied to a solid-state imaging device.
(FR) La présente invention concerne un dispositif d'imagerie à semi-conducteurs, un procédé de commande du dispositif d'imagerie à semi-conducteurs, et un dispositif électronique, le dispositif d'imagerie à semi-conducteurs étant susceptible d'étendre de manière appropriée la plage dynamique d'un sujet photographique se déplaçant à une vitesse élevée ou d'un sujet photographique pour lequel la différence de luminosité entre clair et sombre est significative, et de réduire la distorsion du corps mobile (artefacts de mouvement). L'exposition d'une pluralité de pixels est commandée individuellement par unité de pixel. La présente invention peut être appliquée à un dispositif d'imagerie à semi-conducteurs.
(JA) 本開示は、高速に動く被写体や、明暗の輝度差が大きい被写体に対して適切にダイナミックレンジを拡大し、動体歪(モーションアーチファクト)を低減することができるようにする固体撮像装置および固体撮像装置の制御方法、並びに電子機器に関する。 複数の画素の露光を画素単位で個別に制御する。本開示は、固体撮像装置に適用することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)