このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018189968) チェーンブロック
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/189968 国際出願番号: PCT/JP2017/047184
国際公開日: 18.10.2018 国際出願日: 28.12.2017
IPC:
B66D 3/16 (2006.01) ,B66D 3/20 (2006.01) ,F16D 27/01 (2006.01) ,F16D 43/20 (2006.01) ,F16H 49/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
66
巻上装置;揚重装置;牽引装置
D
キヤプスタン;ウインチ;タックル,例.プーリ・ブロック,ホイスト
3
携帯または移動用リフトまたは牽引装置
12
操作部材とリフトロープ,チェーン,またはケーブルとの間に動力伝達装置をもつかまたはもたないチェーンタックルまたは同様の手動操作されるタックル
16
調車またはスプロケット上を通過する無端チェーンによって操作されるもの
B 処理操作;運輸
66
巻上装置;揚重装置;牽引装置
D
キヤプスタン;ウインチ;タックル,例.プーリ・ブロック,ホイスト
3
携帯または移動用リフトまたは牽引装置
18
動力操作されるホイスト
20
共通の枠内に原動機,例.電動機,と巻胴をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
27
磁気的に作動されるクラッチ;制御または制御のための電気回路磁気的に作動されるクラッチ;制御または制御のための電気回路((同期装置23/02;磁化性粒子を有するクラッチ37/02;自動クラッチ41/00~45/00;外部制御用回路48/00)
01
永久磁石をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
D
回転伝達用継ぎ手;クラッチ;ブレーキ
43
内部制御の自動クラッチ
02
すべて機械的に作動させられるもの
20
トルクによって制御されるもの,例.過負荷防止クラッチ,トルクによって係合圧力を変えるための手段をもつすべりクラッチ
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
49
その他の伝動装置
出願人:
株式会社キトー KITO CORPORATION [JP/JP]; 山梨県中巨摩郡昭和町築地新居2000 2000,Tsuijiarai, Showa-cho, Nakakoma-gun, Yamanashi 4093853, JP
発明者:
河西 貴幸 KASAI, Takayuki; JP
代理人:
アイアット国際特許業務法人 IAT WORLD PATENT LAW FIRM; 東京都中野区本町4丁目44番18号 ヒューリック中野ビル7階 7th Floor, HULIC Nakano Bldg. 44-18, Honcho 4-chome, Nakano-ku, Tokyo 1640012, JP
優先権情報:
2017-07990913.04.2017JP
発明の名称: (EN) CHAIN BLOCK
(FR) PALAN À CHAÎNE
(JA) チェーンブロック
要約:
(EN) Provided is a chain block with which it is possible to easily switch from a low-speed rotation mode to a high-speed rotation mode. A chain block 10 comprises: a first rotor 110 in which a first tooth part 114a1 is arranged; a second rotor 120 provided with a second tooth part 121a2 that faces toward and exerts magnetic attractive force on the first tooth part 114a1 during magnetic coupling, the second rotor 120 being capable of sliding in a thrust direction to thereby release a magnetically coupled state; and a clutch receiving member 140 provided with a clutch pin 131 which is integral with the second rotor 120, and a plurality of pockets into which the clutch pin 131 enters in accordance with sliding of the second rotor 120, the plurality of pockets being provided with a roll-up-side pocket 141 in which a magnetic member 144 is disposed, a roll-down-side pocket 142 in which a magnetic member 145 is disposed, and a center pocket 143 which is present between the roll-up-side pocket 141 and the roll-down-side pocket 142 and into which the clutch pin 131 enters when the clutch pin 131 is not being magnetically attracted.
(FR) L'invention concerne un palan à chaîne avec lequel il est possible de passer facilement d'un mode de rotation à faible vitesse à un mode de rotation à grande vitesse. Un palan de chaîne 10 comprend : un premier rotor 110 dans lequel une première partie de dent 114a1 est disposée ; un second rotor 120 doté d'une seconde partie de dent 121a2 qui fait face à et exerce une force d'attraction magnétique sur la première partie de dent 114a1 pendant le couplage magnétique, le second rotor 120 étant apte à coulisser dans une direction de poussée pour ainsi libérer un état couplé magnétiquement ; et un élément de réception d'embrayage 140 pourvu d'une broche d'embrayage 131 qui est solidaire du second rotor 120, et une pluralité de poches dans lesquelles la broche d'embrayage 131 entre en fonction du coulissement du second rotor 120, la pluralité de poches étant pourvue d'une poche côté enroulement vers le haut 141 dans laquelle est disposé un élément magnétique 144, d'une poche côté enroulement vers le bas 142 dans laquelle est disposé un élément magnétique 145, et d'une poche centrale 143 qui est présente entre la poche côté rouleau 141 et la poche côté enroulement vers le bas 142 et dans laquelle la broche d'embrayage 131 entre lorsque la broche d'embrayage 131 n'est pas attirée magnétiquement.
(JA) 低速回転モードから高速回転モードへの切り換えを容易に行うことが可能なチェーンブロックを提供する。 チェーンブロック10は、第1歯部114a1が配列されている第1回転体110と、磁気結合時には第1歯部114a1と磁気吸引力を及して対向する第2歯部121a2を備え、スラスト方向にスライドすることで磁気結合状態を解除可能な第2回転体120と、第2回転体120と一体的なクラッチピン131と、第2回転体120のスライドに応じてクラッチピン131が入り込む複数のポケットを備えるクラッチ受部材140と、を備え、複数のポケットには、磁性部材144が配置される巻上げ側ポケット141と、磁性部材145が配置される巻下げ側ポケット142と、巻上げ側ポケット141と巻下げ側ポケット142の間に存在しクラッチピン131が磁気的に吸引されない状態で内部に入り込む中間ポケット143と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)