このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018189945) 硬化性組成物、硬化物及びハードコートフィルム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/189945 国際出願番号: PCT/JP2017/042027
国際公開日: 18.10.2018 国際出願日: 22.11.2017
IPC:
C08G 59/32 (2006.01) ,B32B 27/00 (2006.01) ,C08G 59/68 (2006.01) ,C08J 7/04 (2006.01) ,C08K 9/06 (2006.01) ,C08L 63/00 (2006.01) ,C09D 163/00 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
59
1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する重縮合物;エポキシ重縮合物と単官能性低分子量化合物との反応によって得られる高分子化合物;エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する化合物を重合することにより得られる高分子化合物
18
エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含む化合物を重合することにより得られる高分子化合物
20
用いられたエポキシ化合物に特徴のあるもの
32
3個またはそれ以上のエポキシ基を含むエポキシ化合物
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
59
1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する重縮合物;エポキシ重縮合物と単官能性低分子量化合物との反応によって得られる高分子化合物;エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する化合物を重合することにより得られる高分子化合物
18
エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含む化合物を重合することにより得られる高分子化合物
68
用いられた触媒に特徴のあるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
7
高分子物質から製造された成形体の処理または被覆
04
被覆
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
9
前処理された配合成分の使用
04
有機物質で処理された配合成分
06
けい素含有化合物による処理
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
63
エポキシ樹脂の組成物;エポキシ樹脂の誘導体の組成物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
163
エポキシ樹脂に基づくコーティング組成物;エポキシ樹脂の誘導体に基づくコーティング組成物
出願人:
株式会社ダイセル DAICEL CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市北区大深町3番1号 3-1, Ofuka-cho, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300011, JP
発明者:
菊地慎二 KIKUCHI, Shinji; JP
代理人:
特許業務法人後藤特許事務所 GOTO & CO.; 大阪府大阪市北区紅梅町2番18号 2-18, Kobai-cho, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300038, JP
優先権情報:
2017-07916612.04.2017JP
発明の名称: (EN) CURABLE COMPOSITION, CURED PRODUCT, AND HARDCOAT FILM
(FR) COMPOSITION DURCISSABLE, PRODUIT DURCI ET COUCHE DE REVÊTEMENT DUR
(JA) 硬化性組成物、硬化物及びハードコートフィルム
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a curable composition that makes it possible to form a hardcoat layer that has a favorable appearance, e.g., favorable surface smoothness (uniformity of thickness), that has high surface hardness, and that has substantial abrasion resistance and antifouling properties (contamination resistance). The present invention is a curable composition that includes a polyorganosilsesquioxane and a silicon acrylate. The polyorganosilsesquioxane includes structural units represented by formula (1) and has a number average molecular weight of 1,000–3,000 and a molecular weight dispersity of 1.0–3.0, the molar ratio of structural units represented by formula (I) and structural units represented by formula (II) being at least 5, and structural units represented by formula (1) and structural units represented by formula (4) being 55–100 mol% of the total amount of siloxane structural units.
(FR) Le but de la présente invention est de fournir une composition durcissable qui permet de former une couche de revêtement dur qui a un aspect favorable, par exemple un lissé de surface (uniformité d'épaisseur) favorable, qui a une dureté de surface élevée, et qui a une résistance à l'abrasion et des propriétés antisalissure (résistance à la contamination) importantes. La présente invention concerne une composition durcissable qui comprend un polyorganosilsesquioxane et un acrylate de silicium. Le polyorganosilsesquioxane comprend des unités structurales représentées par la formule (1) et a un poids moléculaire moyen en nombre de 1 000 à 3 000 et une dispersité de poids moléculaire de 1,0 à 3,0, le rapport molaire des unités structurales représentées par la formule (I) et des unités structurales représentées par la formule (II) étant d'au moins 5, et les unités structurales représentées par la formule (1) et les unités structurales représentées par la formule (4) constituant de 55 à 100 % en moles de la quantité totale d'unités structurales de siloxane.
(JA) 本発明の目的は、表面の平滑性(厚みの均一性)など外観が良く、表面硬度が高く、十分な耐擦傷性及び防汚性(耐汚染性)を有するハードコート層を形成することができる硬化性組成物を提供することにある。 本発明は、下記ポリオルガノシルセスキオキサンと、シリコンアクリレートとを含む硬化性組成物である。 ポリオルガノシルセスキオキサン:下記式(1)で表される構成単位を有し、下記式(I)で表される構成単位と、下記式(II)で表される構成単位のモル比が5以上であり、シロキサン構成単位の全量に対する、下記式(1)で表される構成単位、及び下記式(4)で表される構成単位の割合が55~100モル%であり、数平均分子量が1000~3000、分子量分散度が1.0~3.0である
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)