このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018189844) 運転制御方法及び運転制御装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/189844 国際出願番号: PCT/JP2017/015022
国際公開日: 18.10.2018 国際出願日: 12.04.2017
予備審査請求日: 06.10.2017
IPC:
G01C 21/34 (2006.01) ,B60K 31/00 (2006.01) ,B60R 21/00 (2006.01) ,B60W 30/10 (2006.01) ,B62D 6/00 (2006.01) ,G08G 1/16 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
C
距離,水準または方位の測定;測量;航行;ジャイロ計器;写真計量または映像計量
21
航行;グループ1/00から19/00に分類されない航行装置
26
道路網における航行に特に適合したもの
34
経路探索;経路案内
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
31
車両速度を自動的に制御する車両付属品であって,単一のサブユニットのみに作用するもの,すなわち,車両速度が任意に設定した速度を越えるのを防止し,または車両運転者が選択した特定の速度に車両速度を維持するもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
21
事故又は他の交通危機の場合乗員又は歩行者を負傷から保護又は防止するための車両の装置又は部品
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
30
特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムであって目的によって特徴づけられるもの(例.車両用サブユニットの関連制御を用いたシステムにおける目的)
10
走行軌跡維持制御
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
6
走行状態を検出した結果,及び走行状態に感応した結果に応じて自動的に操向装置を制御する装置,例.制御回路
G 物理学
08
信号
G
交通制御システム
1
道路上の車両に対する交通制御システム
16
衝突防止システム
出願人:
日産自動車株式会社 NISSAN MOTOR CO., LTD. [JP/JP]; 神奈川県横浜市神奈川区宝町2番地 2, Takara-cho, Kanagawa-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2210023, JP
発明者:
高松 吉郎 TAKAMATSU, Yoshiro; JP
三品 陽平 MISHINA, Yohei; JP
代理人:
とこしえ特許業務法人 TOKOSHIE PATENT FIRM; 東京都新宿区西新宿7丁目22番27号 西新宿KNビル Nishishinjuku KN Bldg., 22-27, Nishishinjuku 7-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600023, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) DRIVING CONTROL METHOD AND DRIVING CONTROL DEVICE
(FR) PROCÉDÉ DE COMMANDE DE CONDUITE ET DISPOSITIF DE COMMANDE DE CONDUITE
(JA) 運転制御方法及び運転制御装置
要約:
(EN) Provided is a driving control method comprising: referring to map information 300 including a first map MP1 that does not include identification information of travel lanes, and calculating a first route from the current location of a vehicle V1 to a destination; planning a driving plan for making the vehicle V1 travel on the first route RT1; when making a vehicle controller 70 execute the driving plan, determining whether or not it is possible to continue traveling on the first route RT1 on the basis of obstacle information detected in the periphery of the vehicle; in cases where it is determined that it is not possible to continue traveling on the first route RT1, calculating a second route RT2 that is different from the first route RT1; and executing a driving plan for traveling on the second route RT2 at the time of passing a second point P1 which is upstream of first points X1,X2 for entering other routes different from the first route RT1.
(FR) L'invention concerne un procédé de commande de conduite consistant : à se référer à des informations cartographiques (300) comprenant une première carte MP1 qui ne comprend pas d'informations d'identification de voies de déplacement, et à calculer un premier itinéraire à partir de l'emplacement en cours d'un véhicule V1 vers une destination ; à planifier un plan de conduite permettant de faire se déplacer le véhicule V1 sur le premier itinéraire RT1 ; lors de l'exécution par un dispositif de commande de véhicule (70) du plan de conduite, à déterminer s'il est possible ou non de continuer à se déplacer sur le premier itinéraire RT1 en fonction d'informations d'obstacle détectées dans la périphérie du véhicule ; dans les cas où il est déterminé qu'il n'est pas possible de continuer à se déplacer sur le premier itinéraire RT1, à calculer un second itinéraire RT2 différent du premier itinéraire RT1 ; et à exécuter un plan de conduite permettant de se déplacer sur le second itinéraire RT2 au moment du passage d'un second point P1 situé en amont de premiers points X1, X2 afin d'entrer dans d'autres itinéraires différents du premier itinéraire RT1.
(JA) 走行レーンの識別情報を含まない第1地図MP1を有する地図情報300を参照し、車両V1の現在位置から目的地に至る第1経路を算出し、車両V1に第1経路RT1を走行させる運転計画を立案し、車両コントローラ70に運転計画を実行させる際に、車両の周囲において検出された障害物情報に基づいて第1経路RT1の走行継続の可否を判断し、第1経路RT1の走行継続ができないと判断された場合には、第1経路RT1とは異なる第2経路RT2を算出し、第1経路RT1とは異なる他の経路に進入する第1地点X1,X2よりも上流側の第2地点P1を通過するときに第2経路RT2を走行させる運転計画を実行させる運転制御方法を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)