国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018189842) 医療用接続構造

Pub. No.:    WO/2018/189842    International Application No.:    PCT/JP2017/015018
Publication Date: Fri Oct 19 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Apr 13 01:59:59 CEST 2017
IPC: A61M 39/10
Applicants: KOYO SANGYO CO., LTD.
光陽産業株式会社
Inventors: IWAKATA, Mario
岩片 真理夫
WATANABE, Hiroki
渡辺 裕樹
MIYAZAKI, Takayuki
宮崎 貴幸
Title: 医療用接続構造
Abstract:
医療用接続構造は、雄型アッセンブリ(1)と、筒形状の雌型コネクタ(2)と、を備えている。雄型アッセンブリ(1)は、筒形状の雄型コネクタ(10)と、雄型コネクタ(10)に回転可能に連結された螺合筒(20)とを有している。螺合筒(20)の雌ねじ(21a)と雌型コネクタ(2)の係合突起(2c)が螺合した状態で、螺合筒(20)を締め付け方向に回転することにより、雄型コネクタ(10)の雄型ルアー部(11)と雌型コネクタ(2)の雌型ルアー部(2a)が接合される。医療用接続構造はさらに、雄型ルアー部(11)と雌型ルアー部(2a)の接合状態において雄型コネクタ(10)に対する螺合筒(20)の緩み方向の回動を禁じる緩み防止機構(30)を備えている。この緩み防止機構(30)は、螺合筒(20)の内周に形成されたラチェット歯(31)と、雄型コネクタ(10)に形成された弾性片(32)と、弾性片(32)の自由端から突出してラチェット歯に噛み合う係合爪(33)とを有している。