国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018186434) 加齢黄斑変性症のリスク評価方法及びシステム

Pub. No.:    WO/2018/186434    International Application No.:    PCT/JP2018/014382
Publication Date: Fri Oct 12 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Apr 05 01:59:59 CEST 2018
IPC: G01N 33/49
G01N 33/84
Applicants: RENATECH CO., LTD.
株式会社レナテック
JUNTENDO EDUCATIONAL FOUNDATION
学校法人順天堂
Inventors: INAGAKI, Seiichi
稲垣 精一
OKAMOTO, Naoyuki
岡本 直幸
INOMATA, Takenori
猪俣 武範
Title: 加齢黄斑変性症のリスク評価方法及びシステム
Abstract:
高精度で対象者の加齢黄斑変性症(AMD)罹患リスクを推定できると共に、血液中のアミノ酸濃度を利用する場合のような早期変性や高コストという難点がなく、集団検診にも容易に適用可能なAMDリスク評価方法を提供する。対象者から採取した血清サンプル2中の評価用元素群の濃度を測定し(ステップS1)、測定された評価用元素群の濃度データを所定の判別関数に適用して演算し(ステップS2)、濃度データを判別関数に適用して得た演算結果に基づいて、対象者のAMD罹患の有無を判別する(ステップS3)。判別は評価用元素群の濃度バランス(パターン)に応じて行う。評価用元素群は、対照群と症例群の双方について濃度データが得られた特定元素の任意の組み合わせにおける判別能に基づき、特定元素の中からその全部または一部を選択することによって規定される。