国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018186365) リードスルー誘導剤およびその医薬用途

Pub. No.:    WO/2018/186365    International Application No.:    PCT/JP2018/014162
Publication Date: Fri Oct 12 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Apr 03 01:59:59 CEST 2018
IPC: C07D 215/12
A61K 31/352
A61K 31/415
A61K 31/4174
A61K 31/4192
A61K 31/4196
A61K 31/42
A61K 31/421
A61K 31/426
A61K 31/437
A61K 31/4439
A61K 31/47
A61K 31/495
A61K 31/4965
A61K 31/498
A61K 31/4985
A61K 31/501
A61K 31/505
A61K 31/506
A61K 31/517
A61K 31/5377
A61P 21/00
A61P 43/00
C07D 215/233
C07D 231/12
C07D 233/64
C07D 239/74
C07D 241/12
C07D 241/42
C07D 249/06
C07D 249/08
C07D 261/12
C07D 263/32
C07D 263/34
C07D 263/57
C07D 271/06
C07D 271/10
C07D 277/28
C07D 295/135
C07D 311/30
C07D 401/04
C07D 403/06
C07D 413/04
C07D 471/04
Applicants: KYOTO PHARMACEUTICAL INDUSTRIES, LTD.
京都薬品工業株式会社
Inventors: TAKEDA, Shigemitsu
武田 滋充
SHIRAHASE, Hiroaki
白波瀬 弘明
TAKASHIMA, Shunsuke
高嶋 俊輔
KITAO, Tatsuya
北尾 達哉
Title: リードスルー誘導剤およびその医薬用途
Abstract:
本発明は、新規なリードスルー誘導剤に関し、一般式(I):[式中の各記号は、明細書に記載のとおりである。]で表される化合物またはその医薬上許容される塩、該化合物を有効成分として含有する医薬組成物に関する。本発明によれば、上記化合物がリードスルー活性を有しているため、筋ジストロフィー、デュシェンヌ型筋ジストロフィー、嚢胞性線維症、ムコ多糖症、セロイドリポフスチン症、ニーマンピック病等のナンセンス変異型遺伝子疾患の予防または治療剤として有用な医薬を提供することができる。