このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018186210) 多孔質繊維および吸着カラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/186210 国際出願番号: PCT/JP2018/011722
国際公開日: 11.10.2018 国際出願日: 23.03.2018
IPC:
D01F 6/00 (2006.01) ,A61M 1/36 (2006.01) ,B01D 15/00 (2006.01) ,B01J 20/20 (2006.01) ,B01J 20/28 (2006.01) ,C01G 23/047 (2006.01) ,D01F 6/52 (2006.01) ,D01F 8/10 (2006.01)
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
6
合成重合体の単一成分人造フィラメントまたはその類似物;その製造
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
M
人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;人体用の媒体を交換する,または人体から媒体を除去するための装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置
1
医学用の吸引またはポンプ装置;体液を除去,処理,または導入する装置;排液システム
36
生体循環系から取り出したバイパスにおける血液のその他の処理,例.温度調節,照射
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
15
固体吸着剤による液体の処理を含む分離方法;その装置
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
02
無機物からなるもの
20
遊離炭素からなるもの;炭化工程によって得られた炭素からなるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
28
形態または物理的性質に特徴のあるもの
C 化学;冶金
01
無機化学
G
サブクラスC01DまたはC01Fに包含されない金属を含有する化合物
23
チタン化合物
04
酸化物;水酸化物
047
二酸化チタン
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
6
合成重合体の単一成分人造フィラメントまたはその類似物;その製造
44
付加重合体を主成分とした他の重合体または低分子量化合物との混合物からのもの
52
不飽和カルボン酸または不飽和エステルの重合体を主成分とするもの
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
8
複合,例.二または多成分の,人造フィラメントまたはその類似物;その製造
04
合成重合体からのもの
10
他の不飽和化合物の付加重合生成物を少なくとも一成分とするもの
出願人:
東レ株式会社 TORAY INDUSTRIES, INC. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号 1-1, Nihonbashi-Muromachi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038666, JP
発明者:
韓愛善 HAN, Aishan; JP
藤枝洋暁 FUJIEDA, Hiroaki; JP
上野良之 UENO, Yoshiyuki; JP
優先権情報:
2017-07418504.04.2017JP
発明の名称: (EN) POROUS FIBER AND ADSORPTION COLUMN
(FR) FIBRE POREUSE ET COLONNE D'ADSORPTION
(JA) 多孔質繊維および吸着カラム
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide: a porous fiber that exhibits both improved adsorption capacity, and suppressed exposure and detachment of particulates; an adsorption column filled with said porous fiber; and a blood purification system in which an adsorption column is connected to a water removal column. In order to achieve this purpose, the porous fiber according to the present invention has the following constitution. Specifically, the porous fiber according to the present invention has a three-dimensional pore structure formed by a solid fiber, and satisfies all of the following conditions. (1) The porous fiber has particulates having a diameter of not more than 200 μm, and the percentage of area occupied by said particulates having a diameter of not more than 200 μm in a horizontal cross section of the three-dimensional pore structure is at least 3.0%. (2) The porous fiber does not contain said particulates having a diameter of not more than 200 μm in the region within 1.0 μm in the depth direction from the outermost surface.
(FR) L'objectif de la présente invention est de fournir : une fibre poreuse qui présente à la fois une capacité d'adsorption améliorée et la suppression de l'exposition et du détachement des particules ; une colonne d'adsorption remplie avec ladite fibre poreuse ; et un système de purification de sang dans lequel une colonne d'adsorption est reliée à une colonne d'élimination d'eau. À cet effet, la fibre poreuse selon la présente invention présente la constitution suivante. Plus particulièrement, la fibre poreuse selon la présente invention a une structure tridimensionnelle de pores formée par une fibre solide, et satisfait à l'ensemble des conditions suivantes. (1) La fibre poreuse comprend des particules ayant un diamètre inférieur ou égal à 200 µm, et le pourcentage de surface occupée par lesdites particules ayant un diamètre inférieur ou égal à 200 µm dans une section transversale horizontale de la structure tridimensionnelle de pores est supérieur ou égal à 3,0 %. (2) La fibre poreuse ne contient pas lesdites particules ayant un diamètre inférieur ou égal à 200 µm dans la région située à 1,0 µm dans la direction de la profondeur à partir de la surface la plus à l'extérieur.
(JA) 本発明は、粉粒体の露出や剥離の抑制と、吸着性能の向上を両立した多孔質繊維、その多孔質繊維を充填した吸着カラム、及び吸着カラムと除水カラムを連結した血液浄化システムを提供することを目的とする。 上記目的を達するため、本発明の多孔質繊維は以下の構成を有する。すなわち、中実形状の繊維により形成された3次元細孔構造を有し、次の要件をすべて満たす多孔質繊維である。 (1)直径200μm以下の粉粒体を有するものであり、前記直径200μm以下の粉粒体の、前記3次元細孔構造の横断面における面積占有率が3.0%以上である (2)最表面から深さ方向に1.0μm以内の領域には前記直径200μm以下の粉粒体を含まないものである
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)