このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018186161) 硬化反応性のオルガノポリシロキサン組成物、それを用いた感圧接着剤組成物、およびその使用
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/186161 国際出願番号: PCT/JP2018/010769
国際公開日: 11.10.2018 国際出願日: 19.03.2018
IPC:
C09J 183/07 (2006.01) ,C09J 7/10 (2018.01) ,C09J 7/38 (2018.01) ,C09J 11/04 (2006.01) ,C09J 183/04 (2006.01) ,C09J 183/05 (2006.01) ,G06F 3/041 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
183
主鎖のみに,いおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
ポリシロキサン
07
不飽和脂肪族基に結合したけい素を含むもの
[IPC code unknown for C09J 7/10][IPC code unknown for C09J 7/38]
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
04
無機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
183
主鎖のみに,いおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
ポリシロキサン
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
183
主鎖のみに,いおう,窒素,酸素または炭素を含みまたは含まずにけい素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
ポリシロキサン
05
水素と結合したけい素を含むもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
出願人:
ダウ・東レ株式会社 DOW TORAY CO., LTD. [JP/JP]; 東京都品川区東品川二丁目2番24号 2-24, Higashi-Shinagawa 2-Chome, Shinagawa-ku, Tokyo 1408617, JP
発明者:
伊藤 真樹 ITOH Maki; JP
田中 英文 TANAKA Hidefumi; JP
中村 昭宏 NAKAMURA Akihiro; JP
齋藤 正浩 SAITO Masahiro; JP
須藤 通孝 SUTO Michitaka; JP
優先権情報:
2017-07347503.04.2017JP
発明の名称: (EN) CURING-REACTIVE ORGANOPOLYSILOXANE RESIN, PRESSURE-SENSITIVE ADHESIVE COMPOSITION USING SAME, AND USE THEREOF
(FR) RÉSINE D'ORGANOPOLYSILOXANE RÉACTIVE AU DURCISSEMENT, COMPOSITION ADHÉSIVE SENSIBLE À LA PRESSION UTILISANT CELLE-CI ET UTILISATION DE CELLE-CI
(JA) 硬化反応性のオルガノポリシロキサン組成物、それを用いた感圧接着剤組成物、およびその使用
要約:
(EN) [Problem] To provide a curing-reactive organopolysiloxane composition that is curable by a hydrosilylation reaction, has excellent adhesiveness and workability in handling, and forms a pressure-sensitive adhesive layer capable of maintaining high transparency over an extended period of time without developing problems such as discoloration or coloration even when subjected to long-term aging at high temperature and even when exposed over an extended period of time to high-energy rays such as UV rays; and the use thereof. [Solution] A curing-reactive organopolysiloxane composition including a hydrosilylation reaction characterized in that the content of platinum-based metal in the solids fraction is in the 0.1-50 ppm range and the adhesive force of a 50 μm-thick cured layer obtained by curing said composition is 0.02 N/25 mm or higher; a pressure-sensitive adhesive layer obtained by curing the same; and an electronic component or display device using the same.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de fournir une composition d'organopolysiloxane réactive au durcissement qui est durcissable par une réaction d'hydrosilylation, a une excellente adhésivité et une excellente aptitude au façonnage lors de la manipulation, et forme une couche adhésive sensible à la pression apte à maintenir une transparence élevée sur une période de temps prolongée sans développer des problèmes tels que la décoloration ou la coloration même lorsqu'elle est soumise à un vieillissement à long terme à haute température et même lorsqu'elle est exposée sur une période de temps prolongée à des rayons à haute énergie tels que des rayons UV; et l'utilisation de celle-ci. La solution selon l'invention porte sur une composition d'organopolysiloxane réactive au durcissement comprenant une réaction d'hydrosilylation caractérisée en ce que la teneur en métal à base de platine dans la fraction de solides se trouve dans la plage de 0,1 à 50 ppm et la force d'adhérence d'une couche durcie de 50 µm d'épaisseur obtenue par durcissement de ladite composition est supérieure ou égale à 0,02 N/25 mm; une couche adhésive sensible à la pression obtenue par durcissement de celle-ci; et un composant électronique ou un dispositif d'affichage utilisant celle-ci.
(JA) [課題]ヒドロシリル化反応による硬化性、粘着性および取扱作業性に優れ、かつ、高温下で長時間エージングした場合でも、紫外線等の高エネルギー線に長時間暴露した場合でも、変色や着色の問題を生じることなく、長期間にわたって高い透明性を維持できる感圧接着層を形成する、硬化反応性のオルガノポリシロキサン組成物およびその用途を提供する。[解決手段]ヒドロシリル化反応を含む硬化反応性のオルガノポリシロキサン組成物であって、固形分中の白金系金属の含有量が0.1~50ppmの範囲であり、当該組成物を硬化させてなる厚み50μmの硬化層の粘着力が0.02N/25mm以上であることを特徴とするもの、それを硬化させてなる感圧接着剤層、それを用いる電子部品または表示装置。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)