このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018186142) 多孔体、手袋、及び、合成皮革の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/186142 国際出願番号: PCT/JP2018/010190
国際公開日: 11.10.2018 国際出願日: 15.03.2018
IPC:
C08J 9/28 (2006.01) ,A41D 19/04 (2006.01) ,C08G 18/76 (2006.01) ,C08J 5/00 (2006.01) ,C08J 9/40 (2006.01) ,C08L 75/04 (2006.01) ,D06N 3/14 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9
多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
28
高分子組成物または物品から液相の除去,例.凝固物の乾燥
A 生活必需品
41
衣類
D
外着;保護衣;付属品
19
手袋
04
手袋製造のための器具;手袋製造のための測定器具
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
70
用いられたイソシアネートまたはイソチオシアネートに特徴のあるもの
72
ポリイソシアネートまたはポリイソチオシアネート
74
環式
76
芳香族
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9
多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
36
後処理
40
含浸
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
75
ポリ尿素またはポリウレタンの組成物;そのような重合体の誘導体の組成物
04
ポリウレタン
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
N
壁,床または類似の被覆材料,例.リノリュウム,オイルクロス,人造皮革,ルーフィングフェルト,高分子材料の層によって被覆された繊維ウェブからなるもの;他に分類されない柔軟なシート材料
3
高分子材料,例えば樹脂,ゴムまたはこれらの誘導体で繊維ウェブを被覆して得られる人工皮革,オイルクロスまたは類似物
12
炭素―炭素間不飽和結合のみが関与する反応による以外の反応によって得られる高分子化合物によるもの
14
ポリウレタンによるもの
出願人:
DIC株式会社 DIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都板橋区坂下三丁目35番58号 35-58, Sakashita 3-chome, Itabashi-ku, Tokyo 1748520, JP
発明者:
鉄井 智博 TETSUI Tomohiro; JP
代理人:
小川 眞治 OGAWA Shinji; JP
優先権情報:
2017-07444104.04.2017JP
2017-07444204.04.2017JP
発明の名称: (EN) METHODS FOR PRODUCING POROUS BODY, GLOVE AND SYNTHETIC LEATHER
(FR) PROCÉDÉS DE PRODUCTION DE CORPS POREUX, DE GANT ET DE CUIR SYNTHÉTIQUE
(JA) 多孔体、手袋、及び、合成皮革の製造方法
要約:
(EN) The present invention provides a method for producing a porous body, the method being characterized by coagulating an aqueous urethane resin composition using an aqueous solution of a metal-free coagulating agent. The present invention also provides a method for producing a glove having a coagulated film of the aqueous urethane resin composition, the method being characterized in that the coagulated film is obtained by immersing the aqueous urethane resin composition in an aqueous solution of a metal-free coagulating agent. The present invention also provides a method for producing a synthetic leather, the method being characterized by coating an aqueous urethane resin composition on a base fabric and then immersing the same in an aqueous solution of a metal-free coagulating agent. It is preferable to use an ammonium salt of an inorganic acid as the metal-free coagulating agent in order to achieve far better texture. The problem to be solved by the present invention is to provide a method for producing a glove having an excellent texture.
(FR) La présente invention concerne un procédé de production d'un corps poreux, le procédé étant caractérisé par la coagulation d'une composition aqueuse de résine d'uréthane à l'aide d'une solution aqueuse d'un agent coagulant sans métal. La présente invention concerne également un procédé de production d'un gant comprenant un film coagulé de la composition aqueuse de résine d'uréthane, le procédé étant caractérisé en ce que le film coagulé est obtenu par immersion de la composition aqueuse de résine d'uréthane dans une solution aqueuse d'un agent coagulant sans métal. La présente invention concerne également un procédé de production d'un cuir synthétique, le procédé étant caractérisé par le revêtement d'une composition aqueuse de résine d'uréthane sur un tissu de base, puis l'immersion de ce dernier dans une solution aqueuse d'un agent coagulant sans métal. Il est préférable d'utiliser un sel d'ammonium d'un acide inorganique en tant qu'agent coagulant sans métal afin d'obtenir une meilleure texture. Le problème à résoudre par la présente invention est de fournir un procédé de production d'un gant présentant une excellente texture.
(JA) 本発明は、水性ウレタン樹脂組成物を非金属凝固剤水溶液により凝固することを特徴とする多孔体の製造方法を提供するものである。また、本発明は、水性ウレタン樹脂組成物の凝固皮膜を有する手袋の製造方法であって、前記凝固皮膜が、水性ウレタン樹脂組成物を、非金属凝固剤水溶液に浸漬させることを特徴とする手袋の製造方法を提供するものである。また、本発明は、水性ウレタン樹脂組成物を基布に塗工し、非金属凝固剤水溶液に浸漬させることを特徴とする合成皮革の製造方法を提供するものである。前記非金属凝固剤としては、より一層優れた風合いが得られるため、無機酸アンモニウムを用いることが好ましい。本発明が解決しようとする課題は、風合いに優れる手袋が得られる製造方法を提供することである。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)