このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018186112) インクジェット記録装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/186112 国際出願番号: PCT/JP2018/009477
国際公開日: 11.10.2018 国際出願日: 12.03.2018
IPC:
B41J 2/025 (2006.01) ,B41J 2/075 (2006.01) ,B41J 2/13 (2006.01)
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
015
ジェット形成方法に特徴があるもの
02
コンティニュアス・ジェットを形成するもの
025
振動によるもの
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
07
ジェットの飛翔制御に特徴があるもの
075
多値偏向のためのもの
B 処理操作;運輸
41
印刷;線画機;タイプライター;スタンプ
J
タイプライタ;選択的プリンティング機構,すなわち版以外の手段でプリンティングする機構;誤植の修正
2
設計されるプリンティングまたはマーキング方法に特徴があるタイプライタまたは選択的プリンティング機構
005
液体または粒子を選択的にプリンティング材料に接触させることに特徴があるもの
01
インクジェット
07
ジェットの飛翔制御に特徴があるもの
13
印刷されたパターンの傾斜補正のためのもの
出願人:
株式会社日立産機システム HITACHI INDUSTRIAL EQUIPMENT SYSTEMS CO., LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区神田練塀町3番地 3, Kanda Neribei-cho, Chiyoda-ku, Tokyo 1010022, JP
発明者:
高岸 毎明 TAKAGISHI Tsuneaki; JP
加藤 学 KATO Manabu; JP
邱 安 KYU An; JP
代理人:
青稜特許業務法人 SEIRYO I.P.C.; 東京都中央区八丁堀二丁目24番2号 24-2, Hatchobori 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040032, JP
優先権情報:
2017-07529505.04.2017JP
発明の名称: (EN) INKJET RECORDING DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'IMPRESSION À JET D'ENCRE
(JA) インクジェット記録装置
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide an inkjet recording device that can adjust the intervals between printing printed by two nozzles (114, 115) and that can perform high-speed printing. In order to achieve the foregoing, provided is an inkjet recording device that has two sub printing heads comprising nozzles (114, 115), charging electrodes (116, 117), deflection electrodes (118, 119), and gutters (120, 121). The two nozzles (114, 115) are arrayed in the deflection direction of ink particles. The inkjet recording device performs printing on a printing material (124) by causing the printing material (124) to move relative to a direction substantially perpendicular to the deflection direction of the ink particles. The inkjet recording device is configured to have a function of reducing the intervals between respective print results (125, 126) printed by the two nozzles (114, 115) by controlling the voltage applied to the charging electrodes (116, 117) and the voltage applied to the deflection electrodes (118, 119).
(FR) La présente invention a pour objectif de fournir un dispositif d'impression à jet d'encre qui peut ajuster les intervalles entre l'impression imprimée par deux buses (114, 115) et qui peut effectuer une impression à grande vitesse. Afin de réaliser ce qui précède, l'invention concerne un dispositif d'impression à jet d'encre qui comporte deux sous-têtes d'impression comprenant des buses (114, 115), des électrodes de charge (116, 117), des électrodes de déviation (118, 119) et des gouttières (120, 121). Les deux buses (114, 115) sont disposées en réseau dans la direction de déviation de particules d'encre. Le dispositif d'impression à jet d'encre effectue une impression sur un matériau d'impression (124) en amenant le matériau d'impression (124) à se déplacer par rapport à une direction sensiblement perpendiculaire à la direction de déviation des particules d'encre. Le dispositif d'impression à jet d'encre est conçu pour avoir une fonction de réduction des intervalles entre des résultats d'impression respectifs (125, 126) imprimés par les deux buses (114, 115) en commandant la tension électrique appliquée aux électrodes de charge (116, 117) et la tension électrique appliquée aux électrodes de déviation (118, 119).
(JA) 2つのノズル(114,115)で印字されたそれぞれの印字間隔を調整可能で、高速印字が可能なインクジェット記録装置を提供することを目的とする。 上記目的を達成するために、ノズル(114,115)と、帯電電極(116,117)と、偏向電極(118,119)と、ガター(120,121)からなるサブ印字ヘッドを2つ有し、2つのノズルはインク粒子の偏向方向に配列されており、被印字物(124)をインク粒子の偏向方向とほぼ直交する方向に相対移動させることにより被印字物(124)に印字を行うインクジェット記録装置であって、帯電電極(116,117)に印可する電圧と偏向電極(118,119)に印可する電圧を制御し、2つのノズル(114,115)で印字されたそれぞれの印字結果(125,126)の間隔を縮小する機能を有する構成とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)