このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018185872) 分取液体クロマトグラフ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報

国際公開番号: WO/2018/185872 国際出願番号: PCT/JP2017/014215
国際公開日: 11.10.2018 国際出願日: 05.04.2017
IPC:
G01N 30/86 (2006.01) ,G01N 30/24 (2006.01) ,G01N 30/80 (2006.01) ,G01N 30/82 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30
吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02
カラムクロマトグラフィ
86
信号解析
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30
吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02
カラムクロマトグラフィ
04
分析試料の調製または導入
24
自動導入方式
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30
吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02
カラムクロマトグラフィ
80
フラクションコレクタ
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
30
吸着,吸収もしくは類似現象,またはイオン交換,例.クロマトグラフィ,を用いる成分分離による材料の調査または分析
02
カラムクロマトグラフィ
80
フラクションコレクタ
82
自動化手段
出願人:
株式会社島津製作所 SHIMADZU CORPORATION [JP/JP]; 京都府京都市中京区西ノ京桑原町1番地 1, Nishinokyo-kuwabaracho, Nakagyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto 6048511, JP
発明者:
玉置 宗一朗 TAMAOKI Soichiro; JP
大古場 努 OKOBA Tsutomu; JP
入来 隆之 IRIKI Takayuki; JP
上田 史織 UEDA Shiori; JP
代理人:
野口 大輔 NOGUCHI Daisuke; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) PREPARATIVE LIQUID CHROMATOGRAPH
(FR) CHROMATOGRAPHE LIQUIDE PRÉPARATIF
(JA) 分取液体クロマトグラフ
要約:
(EN) Provided is a preparative liquid chromatograph that includes a control device that controls the operation of at least a sample injecting unit. The control device is provided with: a setting-use chromatogram holding unit that holds setting-use chromatograms created in advance for samples to be analyzed; and an injection program creating unit that is configured to create, on the basis of the setting-use chromatograms, an injection program that stipulates the timing at which each injection operation is to be executed such that peaks of a chromatogram of a sample to be analyzed injected in an injection operation are not superimposed on peaks of the chromatograms of samples to be analyzed injected in other injection operations, when the injection frequency is set in a multiple number of injections mode.
(FR) L'invention concerne un chromatographe liquide préparatif comprenant un dispositif de commande qui commande le fonctionnement d'au moins une unité d'injection d'échantillon. Le dispositif de commande comprend : une unité de maintien de chromatogramme d'utilisation pour réglage qui contient des chromatogrammes d'utilisation pour réglage créés à l'avance pour des échantillons à analyser ; et une unité de création de programme d'injection conçue pour créer, en fonction des chromatogrammes d'utilisation pour réglage, un programme d'injection qui stipule le moment auquel chaque opération d'injection doit être exécutée de telle sorte que des pics d'un chromatogramme d'un échantillon à analyser injecté dans une opération d'injection ne soient pas superposés à des pics des chromatogrammes d'échantillons à analyser injectés dans d'autres opérations d'injection, lorsque la fréquence d'injection est réglée dans un nombre multiple de modes d'injections.
(JA) 分取液体クロマトグラフは、少なくとも試料注入部の動作を制御する制御装置が、分析対象試料について予め作成された設定用クロマトグラムを保持する設定用クロマトグラム保持部と、複数回注入モードでの注入回数が設定されたときに、各注入動作で注入される分析対象試料のクロマトグラムのピークが別の注入動作において注入される分析対象試料のクロマトグラムのピークと重ならないように、各注入動作が実行されるタイミングを規定する注入プログラムを設定用クロマトグラムに基づいて作成するように構成された注入プログラム作成部と、を備えている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)