WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018185849) ハイブリッド車両の制御方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/185849 国際出願番号: PCT/JP2017/014127
国際公開日: 11.10.2018 国際出願日: 04.04.2017
IPC:
B60W 20/40 (2016.01) ,B60W 10/06 (2006.01) ,B60W 10/08 (2006.01) ,B60W 30/14 (2006.01) ,B60W 30/18 (2012.01)
[IPC code unknown for B60W 20/40]
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04
推進装置の制御を含むもの
06
燃焼機関の制御を含むもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
10
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御
04
推進装置の制御を含むもの
08
電気推進装置の制御を含むもの,例.電動機,発電機
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
30
特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムであって目的によって特徴づけられるもの(例.車両用サブユニットの関連制御を用いたシステムにおける目的)
14
クルーズコントロール
B 処理操作;運輸
60
車両一般
W
異なる種類または異なる機能の車両用サブユニットの関連制御;ハイブリッド車両に特に適した制御システム;特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない、特定の目的のための道路走行用車両の運動制御システム
30
特定の単一のサブユニットの制御に関するものではない道路走行用車両の運動制御システムであって目的によって特徴づけられるもの(例.車両用サブユニットの関連制御を用いたシステムにおける目的)
18
車両の推進に関するもの
出願人: NISSAN MOTOR CO., LTD.[JP/JP]; 2, Takaracho, Kanagawa-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2210023, JP
発明者: MORITA, Tetsunobu; JP
ARITA, Hiroshi; JP
代理人: CREO LAW & INTELLECTUAL PROPERTY; Tokyo Tatemono Yaesu Bldg. 2F, 4-16, Yaesu 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1030028, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) CONTROL METHOD FOR HYBRID VEHICLES
(FR) PROCÉDÉ DE COMMANDE POUR VÉHICULES HYBRIDES
(JA) ハイブリッド車両の制御方法
要約:
(EN) Provided is a hybrid vehicle control method whereby, when set to automatic travel mode, increase in mode switching frequency is suppressed and reduction in regeneration amounts can be suppressed. The control method for hybrid vehicles switches between HEV mode and EV mode in accordance with the size of a target drive force. The control method calculates the target drive force on the basis of vehicle speed (VSP) and driver driving operation (APO) when set to manual travel mode and calculates the target drive force on the basis of target vehicle speed and actual vehicle speed when set to automatic travel mode. In addition, the control method is configured such that, when set to automatic travel mode, the amount of expansion in dead band width (Wα), relative to dead band width (Wa) when set to manual travel mode when controlling the motor generator (MG) to the power running side, is greater than the amount of expansion in dead band width (Wβ) relative to dead band width (Wb) when set to manual travel mode when controlling the motor generator (MG) to the regeneration side.
(FR) L'invention concerne un procédé de commande de véhicule hybride grâce auquel, lorsqu'il est réglé sur un mode de déplacement automatique, une augmentation de la fréquence de commutation de mode est éliminée et une réduction des quantités de régénération peut être éliminée. Le procédé de commande pour véhicules hybrides commute entre un mode HEV et un mode EV en fonction de la taille d'une force d'entraînement cible. Le procédé de commande calcule la force d'entraînement cible sur la base d'une vitesse de véhicule (VSP) et d'une manœuvre de conduite d'un conducteur (APO) lorsqu'il est réglé sur un mode de déplacement manuel et calcule la force d'entraînement cible sur la base d'une vitesse de véhicule cible et d'une vitesse de véhicule réelle lorsqu'il est réglé sur un mode de déplacement automatique. De plus, le procédé de commande est configuré de telle sorte que, lorsqu'il est réglé sur un mode de déplacement automatique, la quantité d'expansion dans la largeur de bande morte (Wα), par rapport à la largeur de bande morte (Wa) lorsqu'il est réglé sur un mode de déplacement manuel lorsqu'il commande le moteur-générateur (MG) vers le côté fonctionnement électrique, est supérieure à la quantité d'expansion dans la largeur de bande morte (Wβ) par rapport à la largeur de bande morte (Wb) lorsqu'il est réglé sur un mode de déplacement manuel lorsqu'il commande le moteur-générateur (MG) vers le côté régénération.
(JA) 自動走行モードを設定したとき、モード切替頻度の増加を抑制しつつ、回生量の低下を抑えることができるハイブリッド車両の制御方法を提供すること。 目標駆動力の大きさに応じてHEVモードとEVモードを切り替えるハイブリッド車両の制御方法において、マニュアル走行モード設定時、目標駆動力を車速(VSP)とドライバの運転操作(APO)とに基づいて演算し、自動走行モード設定時、目標駆動力を目標車速と実車速とに基づいて演算する。また、自動走行モード設定時、モータジェネレータ(MG)を力行側に制御するときのマニュアル走行モード設定時の不感帯幅(Wa)に対する不感帯幅(Wα)の拡大量を、モータジェネレータ(MG)を回生側に制御するときのマニュアル走行モード設定時の不感帯幅(Wb)に対する不感帯幅(Wβ)の拡大量よりも大きくする構成とした。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)