国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018182049) 現像装置、クリーニング装置及び液体現像剤装置

Pub. No.:    WO/2018/182049    International Application No.:    PCT/JP2018/014346
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Mar 29 01:59:59 CEST 2018
IPC: G03G 15/10
G03G 21/00
Applicants: CANON KABUSHIKI KAISHA
キヤノン株式会社
Inventors: FUJIOKA Ryota
藤岡 良太
NAGATA Teppei
永田 哲平
KOJIMA Takehiro
小島 威裕
TAKAMI Shota
鷹見 翔太
Title: 現像装置、クリーニング装置及び液体現像剤装置
Abstract:
現像装置は、液体現像剤を担持面(41b)に担持して回転する現像剤担持体(41)と、担持面(41b)に担持された液体現像剤が担持面(41b)の外側へ移動することを規制する端部規制部材(46)と、を備える。端部規制部材(46)と液体現像剤との接触角は、現像剤担持体(41)の担持面(41b)と液体現像剤との接触角より大きく設定される。これにより、現像剤担持体(41)が端部規制部材(46)から離間したときに、担持面(41b)の端(41c)の付近に多量の液体現像剤が付着することを防ぐ。