国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018182048) 固体高分子形燃料電池の触媒担体用炭素材料及びその製造方法

Pub. No.:    WO/2018/182048    International Application No.:    PCT/JP2018/014175
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Tue Apr 03 01:59:59 CEST 2018
IPC: H01M 4/96
H01M 4/88
H01M 8/10
Applicants: NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL CORPORATION
新日鐵住金株式会社
NIPPON STEEL & SUMIKIN CHEMICAL CO. ,LTD.
新日鉄住金化学株式会社
Inventors: IIJIMA, Takashi
飯島 孝
TADOKORO, Kenichiro
田所 健一郎
HIYOSHI, Masataka
日吉 正孝
FURUKAWA, Shinya
古川 晋也
KOMURA, Tomoko
小村 智子
MASAKI, Kazuyoshi
正木 一嘉
Hayashida, Hiroyuki
林田 広幸
TADA, Wakana
多田 若菜
Title: 固体高分子形燃料電池の触媒担体用炭素材料及びその製造方法
Abstract:
3次元樹状構造を有し、次の(A)、(B)、及び(C)を同時に満たす固体高分子形燃料電池の触媒担体用炭素材料である。(A)波長532nmでのレーザラマン分光測定において、ビーム径1μm及び50測定点で測定されたD-バンド強度(1360cm-1近傍)とG-バンド強度(1580cm-1近傍)との相対強度比(R値)の標準偏差δ(R)が0.01~0.07であること。(B)BET比表面積SBETが400~1520m2/gであること。(C)相対圧p/p00.4~0.8の間の窒素ガス吸着量VN:0.4-0.8が100~300cc(STP)/gであること。また、このような触媒担体用炭素材料の製造方法である。