このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018182027) 分離膜及び分離膜の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/182027 国際出願番号: PCT/JP2018/014001
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 30.03.2018
IPC:
B01D 71/14 (2006.01) ,B01D 69/00 (2006.01) ,B01D 69/02 (2006.01) ,B01D 69/08 (2006.01) ,D01D 5/24 (2006.01) ,D01F 2/28 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06
有機材料
08
多糖類
12
セルロース誘導体
14
有機酸のエステル
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
02
それらの特性に特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
08
中空繊維膜
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
D
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,あるいはリボンの製造における機械的な方法または装置
5
フィラメント,より糸あるいはその類似物の形成
24
中空構造をもつものの形成;そのための紡糸口金パック
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
2
セルロースまたはセルロース誘導体の単一成分人造フィラメントまたはその類似物;その製造
24
セルロース誘導体からなるもの
28
有機セルロースエステルまたはエーテル,例.セルロースアセテート,からのもの
出願人:
東レ株式会社 TORAY INDUSTRIES, INC. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号 1-1, Nihonbashi-Muromachi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038666, JP
発明者:
高田 皓一 TAKADA Koichi; JP
山村 剛平 YAMAMURA Gohei; JP
栄村 弘希 EIMURA Hiroki; JP
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-06709630.03.2017JP
発明の名称: (EN) SEPARATING MEMBRANE AND METHOD FOR MANUFACTURING SEPARATING MEMBRANE
(FR) MEMBRANE DE SÉPARATION ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UNE MEMBRANE DE SÉPARATION
(JA) 分離膜及び分離膜の製造方法
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing a separating membrane mainly comprising a thermoplastic resin having high permeability. The present invention relates to a separating membrane including a thermoplastic resin, wherein the width of voids in the separating membrane is at least equal to 1 nm and at most equal to 1000 nm, and the curvature rate of the voids is at least equal to 1.0 and at most equal to 6.0.
(FR) La présente invention aborde le problème de la fourniture d'une membrane de séparation comprenant principalement une résine thermoplastique ayant une perméabilité élevée. La présente invention concerne une membrane de séparation comprenant une résine thermoplastique, la largeur de vides dans la membrane de séparation étant au moins égale à 1 nm et au plus égale à 1000 nm, et le taux de courbure des vides est au moins égal à 1,0 et au plus égal à 6,0.
(JA) 本発明が解決しようとする課題は、高い透過性能を有する主に熱可塑性樹脂からなる分離膜を提供することである。本発明は、熱可塑性樹脂を含有する分離膜であって、上記分離膜の空隙の幅が1nm以上1000nm以下であり、上記空隙の曲路率が1.0以上6.0以下である分離膜に関する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)