WIPO logo
Mobile | Deutsch | English | Español | Français | 한국어 | Português | Русский | 中文 | العربية |
PATENTSCOPE

国際・国内特許データベース検索
World Intellectual Property Organization
オプション
検索言語
語幹処理適用
並び替え:
表示件数
このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018182006) 隔膜、電解槽及び水素製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/182006 国際出願番号: PCT/JP2018/013957
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 30.03.2018
IPC:
C25B 13/08 (2006.01) ,B01D 53/22 (2006.01) ,B01D 71/02 (2006.01) ,B01D 71/36 (2006.01) ,C25B 9/00 (2006.01) ,C25B 9/20 (2006.01) ,C25B 13/02 (2006.01)
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
13
隔膜;間隔要素
04
材料に特徴のあるもの
08
有機材料を基礎とするもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
22
拡散によるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
02
無機材料
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06
有機材料
30
ポリアルケニルハロゲン化合物
32
ふっ素原子を含むもの
36
ポリテトラフルオルエチレン
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
9
槽または槽の組立体;槽の構造部品;構造部品の組立体,例.電極-隔膜の組立体
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
9
槽または槽の組立体;槽の構造部品;構造部品の組立体,例.電極-隔膜の組立体
18
複数の槽からなる組立体
20
フィルタープレス型の
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
B
化合物または非金属の製造のための電気分解または電気泳動方法;そのための装置
13
隔膜;間隔要素
02
形状または型に特徴のあるもの
出願人: ASAHI KASEI KABUSHIKI KAISHA[JP/JP]; 1-1-2 Yurakucho, Chiyoda-ku, Tokyo 1000006, JP
発明者: HIRANO Toshiyuki; JP
SUZUKI Yusuke; JP
DAIKAI Kazuhiro; JP
FUJIMOTO Norikazu; JP
代理人: SUGIMURA Kenji; JP
優先権情報:
2017-07297831.03.2017JP
2017-19978513.10.2017JP
発明の名称: (EN) DIAPHRAGM, ELECTROLYTIC BATH, AND METHOD FOR PRODUCING HYDROGEN
(FR) DIAPHRAGME, BAIN ÉLECTROLYTIQUE, ET PROCÉDÉ DE FABRICATION D’HYDROGÈNE
(JA) 隔膜、電解槽及び水素製造方法
要約:
(EN) The present invention is characterized by including at least polytetrafluoroethylene (PTFE) and an inorganic compound, by having an average water-permeable pore diameter of 0.02 µm to 1.0 µm, a maximum pore diameter of 0.2 µm to 2.0 µm, a porosity of 30% to 90%, and a thickness of 100 µm to 600 µm, and in that the content of the inorganic compound therein is 70% by mass to 95% by mass with respect to a total amount of 100% by mass of PTFE and the inorganic compound.
(FR) L’objet de l’invention est caractéristique en ce qu’il contient au moins un polytétrafluoroéthylène (PTFE) et un composé inorganique, le diamètre moyen d’orifice de perméation est supérieur ou égal à 0,02μm et inférieur ou égal à 1,0μm, le diamètre maximal d’orifice est supérieur ou égal à 0,2μm et inférieur ou égal à 2,0μm, sa porosité est supérieure ou égale à 30% et inférieure ou égale à 90%, son épaisseur est supérieure ou égale à 100μm et inférieure ou égale à 600μm, sa teneur en composé inorganique est supérieure ou égale à 70% en masse et inférieure ou égale à 95% en masse, lorsque la masse totale de PTFE et de composé inorganique vaut 100% en masse.
(JA) 本発明は、少なくともポリテトラフルオロエチレン(PTFE)及び無機化合物を含み、平均透水孔径が0.02μm以上1.0μm以下、最大孔径が0.2μm以上2.0μm以下、気孔率が30%以上90%以下、厚みが100μm以上600μm以下であって、無機化合物の含有量が、PTFEおよび無機化合物の合計量を100質量%として、70質量%以上95質量%以下であることを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)