国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018181921) 抵抗変化素子アレイ及びその制御方法

Pub. No.:    WO/2018/181921    International Application No.:    PCT/JP2018/013685
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Mar 31 01:59:59 CEST 2018
IPC: H01L 21/8239
G11C 13/00
H01L 27/105
H01L 45/00
H01L 49/00
Applicants: NEC CORPORATION
日本電気株式会社
Inventors: OKAMOTO, Koichiro
岡本 浩一郎
TADA, Munehiro
多田 宗弘
BANNO, Naoki
伴野 直樹
IGUCHI, Noriyuki
井口 憲幸
Title: 抵抗変化素子アレイ及びその制御方法
Abstract:
セット時の整流素子の絶縁破壊を防止しつつ、セット歩留まりを改善することができるようにする。複数のスイッチングセルは、2つの抵抗変化素子の一方の端子同士と、2つの整流素子の一方の端子同士とは、共通に電気的に接続され、第1の方向に配列したスイッチングセルにおける、一方の抵抗変化素子、一方の整流素子は、それぞれ、第1選択配線、第2選択配線に電気的に接続され、第2の方向に配列したスイッチングセルにおける他方の抵抗変化素子、他方の整流素子は、それぞれ、第3選択配線、第4選択配線に電気的に接続され、第1及び第3選択配線に電気的に接続された第1及び第3選択スイッチング素子の各駆動電流量は、第2及び第4選択配線に電気的に接続された第2及び第4選択スイッチング素子の各駆動電流量と異なる。