国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018181905) 一方向ダンパー機構

Pub. No.:    WO/2018/181905    International Application No.:    PCT/JP2018/013623
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Sat Mar 31 01:59:59 CEST 2018
IPC: F16F 7/00
B60R 7/06
F16F 9/54
F16H 19/04
F16F 9/12
F16F 15/023
Applicants: NIFCO INC.
株式会社ニフコ
Inventors: JINBO Naoto
神保 直人
Title: 一方向ダンパー機構
Abstract:
ギヤと回転式ダンパーとを適切に噛み合わせることでダンパーを正常に作動させることができ、このことによって、バックラッシュを少なくすることができる一方向ダンパー機構を提供する。 一方向ダンパー機構(1)は、ラック(10)と噛み合わされたギヤ(20)が備えられてラック(10)と相対的に移動するギヤ保持部材(30)と、回転式ダンパー(50)が備えらえてラック(10)と相対的に移動するダンパー保持部材(60)とが備えられ、ギヤ(20)とダンパーギヤ(54)とが噛み合った制動状態と、ギヤ(20)とダンパーギヤ(54)とが離れた解除状態とに変化する。