このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181898) フルオロポリマーの製造方法、重合用界面活性剤及び界面活性剤の使用
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181898 国際出願番号: PCT/JP2018/013605
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 30.03.2018
IPC:
C08F 2/26 (2006.01) ,C08F 14/18 (2006.01) ,C07C 305/04 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
2
重合方法
12
非溶媒中における重合
16
水性媒体
22
乳化重合
24
乳化剤を用いるもの
26
陰イオン性乳化剤
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
14
ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,その少なくとも1つがハロゲンによって停止されている化合物の単独重合体または共重合体
18
ふっ素を含有する単量体
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
305
硫酸エステル
02
硫酸基の酸素原子が炭素骨格の非環式炭素原子に結合しているもの
04
非環式で飽和のもの
出願人:
ダイキン工業株式会社 DAIKIN INDUSTRIES, LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区中崎西二丁目4番12号 梅田センタービル Umeda Center Building, 4-12, Nakazaki-Nishi 2-Chome, Kita-ku, Osaka-Shi, Osaka 5308323, JP
発明者:
加藤 丈人 KATO, Taketo; JP
米田 聡 YONEDA, Satoru; JP
藤澤 学 FUJISAWA, Manabu; JP
浅野 和哉 ASANO, Kazuya; JP
北原 隆宏 KITAHARA, Takahiro; JP
東 昌弘 HIGASHI, Masahiro; JP
山内 昭佳 YAMAUCHI, Akiyoshi; JP
石原 寿美 ISHIHARA, Sumi; JP
岸川 洋介 KISHIKAWA, Yosuke; JP
新田 真之介 NITTA, Shinnosuke; JP
中野 麻里奈 NAKANO, Marina; JP
吉田 裕俊 YOSHIDA, Hirotoshi; JP
難波 義典 NANBA, Yoshinori; JP
伊藤 剣吾 ITO, Kengo; JP
奥井 千亜紀 OKUI, Chiaki; JP
青山 博一 AOYAMA, Hirokazu; JP
助川 勝通 SUKEGAWA, Masamichi; JP
山中 拓 YAMANAKA, Taku; JP
佐藤 洋之 SATO, Hiroyuki; JP
田中 勇次 TANAKA, Yuuji; JP
市川 賢治 ICHIKAWA, Kenji; JP
藤本 陽平 FUJIMOTO, Yohei; JP
代理人:
特許業務法人 安富国際特許事務所 YASUTOMI & ASSOCIATES; 大阪府大阪市淀川区宮原3丁目5番36号 5-36, Miyahara 3-chome, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320003, JP
優先権情報:
2017-07308331.03.2017JP
2018-02046107.02.2018JP
発明の名称: (EN) PRODUCTION METHOD FOR FLUOROPOLYMER, SURFACTANT FOR POLYMERIZATION, AND USE OF SURFACTANT
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION DE FLUOROPOLYMÈRE, ET TENSIO-ACTIF POUR POLYMÉRISATION AINSI QUE MISE EN ŒUVRE DE CE DERNIER
(JA) フルオロポリマーの製造方法、重合用界面活性剤及び界面活性剤の使用
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a novel production method for a fluoropolymer. This production method for a fluoropolymer includes a step in which a fluoropolymer is obtained by polymerizing a fluoromonomer in an aqueous medium in the presence of a surfactant. The production method for the fluoropolymer is characterized in that the surfactant is at least one surfactant selected from the group consisting of surfactants represented by the formula R1a-CO-R2a-CO-R3a-OSO3Xa, and surfactants represented by R1b-CO-(CR2b2)n-(OR3b)p-(CR4b2)q-L-OSO3Xb.
(FR) L’invention a pour objet de fournir un nouveau procédé de fabrication de fluoropolymère. Plus précisément, l’invention concerne un procédé de fabrication de fluoropolymère qui inclut une étape au cours de laquelle un fluoromonomère est polymérisé dans un milieu aqueux en présence d’un tensio-actif, et un fluoropolymère est ainsi obtenu. Ce procédé de fabrication de fluoropolymère est caractéristique en ce que ledit tensio-actif consiste en au moins une sorte de tensio-actif choisie dans un groupe constitué d’un tensio-actif représenté par la formule R1a-CO-R2a-CO-R3a-OSO, et d’un tensio-actif représenté par R1b-CO-(CR2b -(OR3b-(CR4b -L-OSO.
(JA) 本発明は、フルオロポリマーの新規な製造方法を提供することを目的とする。 本発明は、界面活性剤の存在下に、水性媒体中でフルオロモノマーの重合を行うことによりフルオロポリマーを得る工程を含むフルオロポリマーの製造方法であって、上記界面活性剤が式:R1a-CO-R2a-CO-R3a-OSOで示される界面活性剤、及び、R1b-CO-(CR2b-(OR3b-(CR4b-L-OSOで示される界面活性剤からなる群より選択される少なくとも1種であることを特徴とするフルオロポリマーの製造方法である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)