このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181731) エネルギー管理方法、エネルギー管理装置及びエネルギー管理システム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181731 国際出願番号: PCT/JP2018/013294
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 29.03.2018
IPC:
G06Q 50/06 (2012.01) ,H01M 8/00 (2016.01) ,H01M 8/04 (2016.01) ,H01M 10/48 (2006.01) ,H02J 7/35 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
50
特定の業種に特に適合したシステムまたは方法,例.公益事業または観光業
06
電気,ガスまたは水道供給
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
8
燃料電池;その製造
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
8
燃料電池;その製造
04
補助的な装置または方法,例.圧力制御のためのもの,流体循環のためのもの
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
10
二次電池;その製造
42
二次電池または二次半電池の修理または保守のための方法または装置
48
状態,例.電解液の液位または密度,の測定,試験または指示のための装置と結合した蓄電池
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
J
電力給電または電力配電のための回路装置または方式;電気エネルギーを蓄積するための方式
7
電池の充電または減極または電池から負荷への電力給電のための回路装置
34
電池と他の直流源の双方を使用する回路網内での並列運転,例.バッファリングの提供
35
光電池をもつもの
出願人:
京セラ株式会社 KYOCERA CORPORATION [JP/JP]; 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6番地 6, Takeda Tobadono-cho, Fushimi-Ku, Kyoto-shi, Kyoto 6128501, JP
発明者:
鈴木 勇輝 SUZUKI, Yuki; JP
代理人:
キュリーズ特許業務法人 CURIUSE PATENT PROFESSIONAL CORPORATION; 東京都港区愛宕二丁目5番1号 2-5-1, Atago, Minato-ku, Tokyo 1056221, JP
優先権情報:
2017-06445029.03.2017JP
発明の名称: (EN) ENERGY MANAGEMENT METHOD, ENERGY MANAGEMENT DEVICE, AND ENERGY MANAGEMENT SYSTEM
(FR) PROCÉDÉ, DISPOSITIF ET SYSTÈME DE GESTION D’ÉNERGIE
(JA) エネルギー管理方法、エネルギー管理装置及びエネルギー管理システム
要約:
(EN) Provided is an energy management method comprising: a step A wherein fuel cell devices disposed at each of a plurality of facilities output power using a fuel; a step B wherein reserves of said fuel, stored in a storage tank shared by the plurality of facilities, are managed; and a step C wherein the reserves of said fuel are allocated to each of the plurality of facilities.
(FR) L'invention concerne un procédé de gestion d'énergie comprenant : une étape A au cours de laquelle des dispositifs de piles à combustible disposés au niveau de chaque installation d'une pluralité d'installations produisent de l'énergie à l'aide d'un combustible ; une étape B au cours de laquelle des réserves dudit combustible, stockées dans un réservoir de stockage partagé par la pluralité d'installations, sont gérées ; et une étape C au cours de laquelle les réserves dudit combustible sont attribuées à chaque installation de la pluralité des installations.
(JA) エネルギー管理方法は、複数の施設のそれぞれに設けられる燃料電池装置が燃料を用いて電力を出力するステップAと、前記複数の施設で共用される貯蔵タンクに貯蔵される前記燃料の貯蔵量を管理するステップBと、前記複数の施設のそれぞれに前記燃料の貯蔵量を割り当てるステップCとを備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)