このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181663) 液晶表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181663 国際出願番号: PCT/JP2018/013116
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 29.03.2018
IPC:
G09G 3/36 (2006.01) ,G02F 1/133 (2006.01) ,G02F 1/1343 (2006.01) ,G02F 1/1368 (2006.01) ,G09G 3/20 (2006.01)
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
34
独立の光源よりの光の制御によるもの
36
液晶を用いるもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1343
電極
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
136
半導体の層または基板と構造上組み合された液晶セル,例.集積回路の一部を構成するセル
1362
アクティブマトリックスセル
1368
スイッチング素子が三端子の素子であるもの
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
G
静的手段を用いて可変情報を表示する表示装置の制御のための装置または回路
3
陰極線管以外の可視的表示器にのみ関連した,制御装置または回路
20
マトリックス状に配置された個々の要素の組み合わせによりその集合を構成することによって多数の文字の集合,例.1頁,を表示するためのもの
出願人:
シャープ株式会社 SHARP KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 大阪府堺市堺区匠町1番地 1 Takumi-cho, Sakai-ku, Sakai City, Osaka 5908522, JP
発明者:
吉田 圭介 YOSHIDA Keisuke; --
田中 耕平 TANAKA Kohhei; --
代理人:
川上 桂子 KAWAKAMI Keiko; JP
松山 隆夫 MATSUYAMA Takao; JP
優先権情報:
2017-06883930.03.2017JP
発明の名称: (EN) LIQUID CRYSTAL DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE À CRISTAUX LIQUIDES
(JA) 液晶表示装置
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to reduce power consumption in a liquid crystal display device in which writing to pixels of multiple colors is performed by one source bus line. A liquid crystal display device 1 is provided with multiple gate drivers 12R∙12G∙12B for driving gate bus lines GL; and a source driver 11 for driving source bus lines SL, wherein pixel electrodes P corresponding to color filters of multiple colors (RGB) are connected to one source bus line SL. Pixel electrodes of a single color are connected to each of the gate bus lines GL. The gate drivers 12R∙12G∙12B are connected to the gate bus lines GL(R)∙GL(G)∙GL(B), respectively. In one frame, the gate drivers 12R∙12G∙12B sequentially drive the gate bus lines GL color by color.
(FR) L’objectif de l’invention est de réduire la consommation d'énergie dans un dispositif d'affichage à cristaux liquides dans lequel l'écriture en pixels de couleurs multiples est effectuée par une ligne de bus de source. L’invention concerne un dispositif d'affichage à cristaux liquides (1) comprenant : de multiples pilotes de grille 12R 12G 12B permettant de commander des lignes de bus de grille GL ; et un circuit d'attaque de source (11) permettant de commander des lignes de bus de source SL, les électrodes de pixel P qui correspondent à des filtres de couleurs multiples (RVB) étant connectées à une ligne de bus de source SL. Les électrodes de pixel d'une seule couleur sont connectées à chacune des lignes de bus de grille GL. Les pilotes de grille 12R∙12G∙12B sont connectés respectivement aux lignes de bus de grille GL(R)∙GL(G)∙GL(B). Dans une trame, les pilotes de grille 12R∙12G∙12B commandent séquentiellement les lignes de bus de grille GL par couleur.
(JA) 1本のソースバスラインによって複数色の画素へ書き込みを行う液晶表示装置において、消費電力の低減を図ることを目的とする。液晶表示装置1は、ゲートバスラインGLを駆動する複数のゲートドライバ12R・12G・12Bと、ソースバスラインSLを駆動するソースドライバ11とを備え、1本のソースバスラインSLに対して複数色(RGB)のカラーフィルタに対応する画素電極Pが接続されている。ゲートバスラインGLのそれぞれには、単一色の画素電極が接続されている。ゲートドライバ12R・12G・12Bは、ゲートバスラインGL(R)・GL(G)・GL(B)にそれぞれ接続されている。1フレームにおいて、ゲートドライバ12R・12G・12Bは、ゲートバスラインGLを色ごとに順次駆動する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)