国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018181655) 液晶表示装置、偏光板および偏光子保護フィルム

Pub. No.:    WO/2018/181655    International Application No.:    PCT/JP2018/013103
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Fri Mar 30 01:59:59 CEST 2018
IPC: G02B 5/30
B29C 55/08
C08J 5/18
G02F 1/1335
G02F 1/13363
Applicants: TOYOBO CO., LTD.
東洋紡株式会社
Inventors: ABE, Takahisa
阿部 尭永
HAYAKAWA, Shota
早川 章太
MURATA, Kouichi
村田 浩一
MUKOYAMA, Yukinobu
向山 幸伸
Title: 液晶表示装置、偏光板および偏光子保護フィルム
Abstract:
液晶表示装置の広色域化によるバックライト光源の波長スペクトルの多様化や、偏光子保護フィルムを薄膜化した場合でも、虹斑発生を抑制可能な、液晶表示装置、偏光板、偏光子保護フィルムを提供することを一つの課題とする。 ポリエチレンテレフタレート系樹脂フィルムからなる偏光子保護フィルムであって、前記ポリエチレンテレフタレート系樹脂フィルムは下記の(1)~(2)を満たすことを特徴とする偏光子保護フィルム。(1)ポリエチレンテレフタレート系樹脂フィルムが3000~30000nmのリタデーションを有する、(2)剛直非晶分率が33wt%以上である。