このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181632) 有機EL画像表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181632 国際出願番号: PCT/JP2018/013068
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 29.03.2018
IPC:
H05B 33/02 (2006.01) ,C08F 20/30 (2006.01) ,G02B 5/30 (2006.01) ,G09F 9/30 (2006.01) ,H01L 27/32 (2006.01) ,H01L 51/50 (2006.01)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
B
電気加熱;他に分類されない電気照明
33
エレクトロルミネッセンス光源
02
細部
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
20
ただ1つの炭素-炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪族基がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,その塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体
02
9個以下の炭素原子をもつモノカルボン酸;その誘導体
10
エステル
26
カルボキシ酸素以外に酸素を含有するエステル
30
アルコール残基中に芳香族環を含有するもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
30
偏光要素
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
30
必要な文字が個々の要素を組み合わせることによって形成されるもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
28
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる構成部品を含むもの
32
光放出に特に適用される構成部品を有するもの,例.有機発光ダイオードを使用したフラットパネル・ディスプレイ
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
51
能動部分として有機材料を用い,または能動部分として有機材料と他の材料との組み合わせを用いる固体装置;このような装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
50
光放出に特に適用されるもの,例.有機発光ダイオード(OLED)または高分子発光ダイオード(PLED)
出願人:
富士フイルム株式会社 FUJIFILM CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区西麻布2丁目26番30号 26-30, Nishiazabu 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1068620, JP
発明者:
柏木 大助 KASHIWAGI Daisuke; JP
井上 力夫 INOUE Rikio; JP
代理人:
特許業務法人特許事務所サイクス SIKS & CO.; 東京都中央区京橋一丁目8番7号 京橋日殖ビル8階 8th Floor, Kyobashi-Nisshoku Bldg., 8-7, Kyobashi 1-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040031, JP
優先権情報:
2017-06819930.03.2017JP
発明の名称: (EN) ORGANIC ELECTROLUMINESCENT IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE ÉLECTROLUMINESCENT ORGANIQUE
(JA) 有機EL画像表示装置
要約:
(EN) The present invention provides an organic electroluminescent (EL) image display device comprising, in the order given, a reflecting layer, an organic electroluminescent layer group, a polarization separation layer, and a circular polarization plate. The polarization separation layer includes polarization separation sites disposed in a matrix so as to correspond to the organic electroluminescent layer group. The polarization separation sites reflect one form of polarized light from among the light emitted by the corresponding organic electroluminescent layer while allowing other forms of polarized light to pass through. The polarization separation layer is segmented by regions permeable by visible light to form the polarization separation sites. The wavelength band of the reflection is wider than the wavelength of the emitted light. This organic EL image display device provides high brightness for both front viewing and oblique viewing, with little image-blurring.
(FR) La présente invention concerne un dispositif d'affichage d'image électroluminescent (EL) organique, comprenant une couche réfléchissante, un groupe de couches électroluminescentes organiques, une couche de séparation de polarisation et une plaque de polarisation circulaire, dans cet ordre. La couche de séparation de polarisation comprend des sites de séparation de polarisation disposés dans une matrice de manière à correspondre au groupe de couches électroluminescentes organiques. Les sites de séparation de polarisation réfléchissent une forme de lumière polarisée parmi la lumière émise par la couche électroluminescente organique correspondante tout en laissant traverser d'autres formes de lumière polarisée. La couche de séparation de polarisation est segmentée par des régions perméables à la lumière visible afin de former les sites de séparation de polarisation. La bande de longueur d'onde de la réflexion est plus large que la longueur d'onde de la lumière émise. Ce dispositif d'affichage d'image EL organique offre une luminosité élevée à la fois pour une visualisation avant et une visualisation oblique, assortie d'un faible flou d'image.
(JA) 本発明により、反射層、有機電界発光層群、偏光分離層および円偏光板をこの順で含み、上記偏光分離層は上記有機電界発光層群に対応してマトリクス状に配置されている偏光分離部位を含み、上記偏光分離部位は、対応する有機電界発光層が発光した光のうち、1つの偏光状態の光を反射し、かつ他方の偏光状態の光を透過し、上記偏光分離層は可視光透過領域により区分されて上記偏光分離部位を形成しており、上記反射の波長域は上記発光の波長域よりも広い有機EL画像表示装置が提供される。本発明の有機EL画像表示装置は、正面観察時および斜め観察時の双方において輝度が高く、画像のにじみが少ない。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)