国際・国内特許データベース検索

1. (WO2018181597) 実装構造体の製造方法およびこれに用いられるシート材

Pub. No.:    WO/2018/181597    International Application No.:    PCT/JP2018/013011
Publication Date: Fri Oct 05 01:59:59 CEST 2018 International Filing Date: Thu Mar 29 01:59:59 CEST 2018
IPC: H01L 23/29
H01L 21/56
H01L 23/31
Applicants: NAGASE CHEMTEX CORPORATION
ナガセケムテックス株式会社
Inventors: HASHIMOTO Takayuki
橋本 卓幸
ISHIBASHI Takuya
石橋 卓也
NISHIMURA Kazuki
西村 和樹
Title: 実装構造体の製造方法およびこれに用いられるシート材
Abstract:
【課題】高温高湿バイアス試験のような環境下であっても、シート材からのイオン性不純物の発生を抑制する。 【解決手段】第1回路部材と、前記第1回路部材に搭載される複数の第2回路部材と、を備えるとともに、前記第1回路部材と前記第2回路部材との間に空間が形成された実装部材を準備する工程と、熱硬化性樹脂と硬化剤と熱可塑性樹脂と無機充填剤とを含むシート材を準備する工程と、前記第2回路部材と対向するように、前記シート材を前記実装部材に配置する工程と、前記シート材を前記第1回路部材に対して押圧するとともに、前記シート材を加熱して、前記空間を維持しながら、前記第2回路部材を封止する封止工程と、を具備し、前記熱可塑性樹脂に含まれる、塩化物イオンと、ナトリウムイオンと、カリウムイオンとの合計が、質量基準で30ppm以下である、実装構造体の製造方法。