このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181590) 撮像素子および撮像装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181590 国際出願番号: PCT/JP2018/012995
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 28.03.2018
IPC:
H01L 27/146 (2006.01) ,G02B 7/34 (2006.01) ,G03B 13/36 (2006.01) ,H04N 5/369 (2011.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
27
1つの共通基板内または上に形成された複数の半導体構成部品または他の固体構成部品からなる装置
14
赤外線,可視光,短波長の電磁波または粒子線輻射に感応する半導体構成部品で,これらの輻射線エネルギーを電気的エネルギーに変換するかこれらの輻射線によって電気的エネルギーを制御するかのどちらかに特に適用されるもの
144
輻射線によって制御される装置
146
固体撮像装置構造
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
7
光学要素用のマウント,調節手段,または光密結合
28
焦点調節信号の自動発生用のシステム
34
瞳面の異なる部分を使用するもの
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
13
フアインダ;カメラ用の焦点調節補助部材;カメラ用の焦点調節のための手段;カメラ用の自動焦点調節システム
32
焦点調節のための手段
34
動力による焦点調節
36
自動焦点調節システム
H 電気
04
電気通信技術
N
画像通信,例.テレビジョン
5
テレビジョン方式の細部
30
光または類似信号から電気信号への変換
335
固体撮像素子を用いるもの
369
固体撮像素子の構造,固体撮像素子と関連する回路に特徴のあるもの
出願人:
株式会社ニコン NIKON CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南二丁目15番3号 15-3, Konan 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1086290, JP
発明者:
加藤 周太郎 KATO, Shutaro; JP
高木 徹 TAKAGI, Toru; JP
瀬尾 崇志 SEO, Takashi; JP
安藤 良次 ANDO, Ryoji; JP
代理人:
永井 冬紀 NAGAI, Fuyuki; JP
白石 直正 SHIRAISHI, Naomasa; JP
優先権情報:
2017-06365128.03.2017JP
発明の名称: (EN) IMAGE PICKUP ELEMENT AND IMAGE PICKUP DEVICE
(FR) ÉLÉMENT DE CAPTURE D'IMAGE ET DISPOSITIF DE CAPTURE D'IMAGE
(JA) 撮像素子および撮像装置
要約:
(EN) Provided is an image pickup element that comprises: a microlens; a photoelectric conversion unit that photoelectrically converts light which has passed through the microlens and thereby generates a charge; and a reflection unit that reflects a portion of the light which passed through the photoelectric conversion unit in a direction which passes through the photoelectric conversion unit and is parallel to the optical axis of the microlens, and in a direction towards the photoelectric conversion unit.
(FR) L'invention concerne un élément de capture d'image qui comprend : une microlentille; une unité de conversion photoélectrique qui convertit de manière photoélectrique la lumière qui est passée à travers la microlentille et générant ainsi une charge; et une unité de réflexion qui réfléchit une partie de la lumière qui est passée à travers l'unité de conversion photoélectrique dans une direction qui passe à travers l'unité de conversion photoélectrique et qui est parallèle à l'axe optique de la microlentille, et dans une direction vers l'unité de conversion photoélectrique.
(JA) 撮像素子は、マイクロレンズと、前記マイクロレンズを透過した光を光電変換して電荷を生成する光電変換部と、前記光電変換部を透過した光の一部を、前記光電変換部を通り前記マイクロレンズの光軸に平行な方向、かつ前記光電変換部の方向へ、反射する反射部と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)