このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181496) 剥離層形成用組成物及び剥離層
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181496 国際出願番号: PCT/JP2018/012809
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 28.03.2018
IPC:
C08L 79/08 (2006.01) ,B32B 7/06 (2006.01) ,B32B 27/00 (2006.01) ,C08G 73/10 (2006.01) ,C09D 177/00 (2006.01) ,G06F 3/041 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
79
グループ61/00から77/00に属さない,主鎖のみに酸素または炭素を含みまたは含まずに窒素を含む結合を形成する反応によって得られる高分子化合物の組成物
04
主鎖に窒素含有複素環を有する重縮合物;ポリヒドラジド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
08
ポリイミド;ポリエステル―イミド;ポリアミド―イミド;ポリアミド酸または類似のポリイミドプリカーサー
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7
層間の関係を特徴とする積層体,すなわち本質的に異なる物理的性質を有する層または層の相互連続を特徴とする積層体
04
層の結合を特徴とするもの
06
容易に分離できるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
73
グループ12/00~71/00に属さない,高分子の主鎖に酸素または炭素を有しまたは有せずに窒素を含む連結基を形成する反応により得られる高分子化合物
06
高分子の主鎖に窒素含有複素環を有する重縮合物;ポリヒドラジド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
10
ポリイミド;ポリエステル―イミド;ポリアミド―イミド;ポリアミド酸または類似のポリイミド前駆物質
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
D
コーティング組成物,例.ペンキ,ワニスまたはラッカー;パテ;塗料除去剤インキ消し;インキ;修正液;木材用ステイン;糊状または固形の着色料または捺染料;これらの物質の使用法
177
主鎖にカルボン酸アミド結合を形成する反応により得られるポリアミドに基づくコーティング組成物;このような重合体の誘導体に基づくコーティング組成物
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
041
変換手段よって特徴付けられたデジタイザー,例.タッチスクリーンまたはタッチパッド用のもの
出願人:
日産化学株式会社 NISSAN CHEMICAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都中央区日本橋二丁目5番1号 5-1, Nihonbashi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1036119, JP
発明者:
葉 鎮嘉 YE ChenJia; TW
江原 和也 EBARA Kazuya; JP
代理人:
特許業務法人英明国際特許事務所 PATENT PROFESSIONAL CORPORATION EI-MEI PATENT OFFICE; 東京都中央区銀座二丁目16番12号 銀座大塚ビル2階 GINZA OHTSUKA Bldg. 2F, 16-12, Ginza 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1040061, JP
優先権情報:
2017-06734930.03.2017JP
発明の名称: (EN) COMPOSITION FOR FORMING RELEASING LAYERS, AND RELEASING LAYER
(FR) COMPOSITION POUR FORMER DES COUCHES DE LIBÉRATION, ET COUCHE DE LIBÉRATION
(JA) 剥離層形成用組成物及び剥離層
要約:
(EN) Provided is a composition for forming releasing layers, which contains: a polyamic acid that contains a structural unit represented by formula (1) and has a weight average molecular weight of 5,000 or more; and an organic solvent. [(In the formula, X1 represents a phenyl group or a biphenyl group; Z1 represents a group represented by formula [Z1]; and n1 represents a natural number.) (In formula [Z1], Y1 represents a single bond or a linking group; Y2 represents a single bond, an alkylene group having 1-15 carbon atoms, or the like; Y3 represents a single bond, an alkylene group having 1-15 carbon atoms, or the like; Y4 represents a single bond, a cyclic group, a divalent organic group having a steroid skeleton, or the like; Y5 represents a divalent cyclic group such as a benzene ring, or the like; n represents an integer of 0-4, and in cases where n is 2 or more, the Y5 moieties may be the same as or different from each other; Y6 represents a hydrogen atom, an alkyl group having 1-18 carbon atoms, or the like; and the linking group represents -O- or the like.)]
(FR) L'invention concerne une composition pour former des couches de libération, qui contient : un acide polyamique qui contient une unité structurale représentée par la formule (1) et a un poids moléculaire moyen en poids de 5000 ou plus; et un solvant organique. [(Dans la formule, X1 représente un groupe phényl ou un groupe biphényle; Z1 représente un groupe représenté par la formule [Z1]; et n1 représente un entier naturel.) (Dans la formule [Z1], Y1 représente une liaison simple ou un groupe de liaison; Y2 représente une liaison simple, un groupe alkylène ayant 1 à 15 atomes de carbone, ou similaire; Y3 représente une liaison simple, un groupe alkylène ayant 1 à 15 atomes de carbone, ou similaire; Y4 représente une liaison simple, un groupe cyclique, un groupe organique divalent ayant un squelette stéroïde, ou similaire; Y5 représente un groupe cyclique divalent tel qu'un cycle benzène, ou similaire; n représente un nombre entier de 0 à 4, et dans les cas où n est égal ou supérieur à 2, les fractions Y5 peuvent être identiques ou différentes les unes des autres; Y6 représente un atome d'hydrogène, un groupe alkyle ayant de 1 à 18 atomes de carbone, ou similaire; et le groupe de liaison représente-O-ou similaire.)]
(JA) 式(1)で表される構造単位を含む重量平均分子量5,000以上のポリアミック酸と、有機溶剤とを含有する剥離層形成用組成物を提供する。 [(式中、X1は、フェニル基又はビフェニル基を表し、Z1は、下記式[Z1]で表される基であり、n1は自然数を表す。) (式[Z1]中、Y1は単結合又は結合基を、Y2は単結合、炭素数1~15のアルキレン基等を、Y3は単結合又は炭素数1~15のアルキレン基等を、Y4は単結合を表すか、環状基、又はステロイド骨格を有する2価の有機基等を、Y5はベンゼン環等の2価の環状基等を表し、nは0~4の整数を表し、nが2以上の場合、Y5同士は同一でも異なっていてもよく、Y6は水素原子、炭素数1~18アルキル基等を、結合基は-O-等を表す。]
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)