このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2018181391) 溶融Al系めっき鋼板及び溶融Al系めっき鋼板の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2018/181391 国際出願番号: PCT/JP2018/012569
国際公開日: 04.10.2018 国際出願日: 27.03.2018
IPC:
C23C 2/12 (2006.01) ,C22C 21/02 (2006.01) ,C22C 21/06 (2006.01) ,C22C 21/10 (2006.01) ,C23C 2/28 (2006.01)
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
2
形状に影響を及ぼすことのない溶融状態にある被覆材料の適用による溶融メッキまたは溶融浸漬法;そのための装置
04
被覆材料に特徴があるもの
12
アルミニウムまたはアルミニウム基合金
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
21
アルミニウム基合金
02
次に多い成分としてけい素を含むもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
21
アルミニウム基合金
06
次に多い成分としてマグネシウムを含むもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
21
アルミニウム基合金
10
次に多い成分として亜鉛を含むもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
C
金属質への被覆;金属材料による材料への被覆;表面への拡散,化学的変換または置換による,金属材料の表面処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般
2
形状に影響を及ぼすことのない溶融状態にある被覆材料の適用による溶融メッキまたは溶融浸漬法;そのための装置
26
後処理
28
熱による後処理,例.油浴処理
出願人:
JFEスチール株式会社 JFE STEEL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区内幸町二丁目2番3号 2-3, Uchisaiwai-cho 2-chome, Chiyoda-ku Tokyo 1000011, JP
発明者:
佐藤 林太 SATO Rinta; JP
山本 俊佑 YAMAMOTO Shunsuke; JP
安藤 聡 ANDO Satoru; JP
代理人:
杉村 憲司 SUGIMURA Kenji; JP
優先権情報:
2017-07240631.03.2017JP
発明の名称: (EN) HOT-DIPPED AL COATED STEEL SHEET AND METHOD FOR PRODUCING HOT-DIPPED AL COATED STEEL SHEET
(FR) FEUILLE D’ACIER REVÊTUE D’ALUMINIUM TREMPÉ À CHAUD ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D’UNE FEUILLE D’ACIER REVÊTUE D’ALUMINIUM TREMPÉ À CHAUD
(JA) 溶融Al系めっき鋼板及び溶融Al系めっき鋼板の製造方法
要約:
(EN) Provided is a hot-dipped Al coated steel sheet which exhibits excellent chemical conversion coating properties and excellent coating film bulging resistance. The present invention is characterized in that: the coating film has a composition that contains 5-20% by mass of Si and more than 6% by mass but 10% by mass or less of Mg, with the balance made up of Al and unavoidable impurities; the coating film contains an Mg2Si phase having a length of more than 10 μm; and the closest distance between the Mg2Si phase and the coating film surface is 0.5 μm or more.
(FR) La présente invention concerne une feuille d’acier revêtue d’aluminium trempé à chaud qui fait preuve d’excellentes propriétés de revêtement par conversion chimique et d’une excellente résistance au gonflement du film de revêtement. La présente invention est caractérisée en ce que : le film de revêtement présente une composition qui contient de 5 à 20 % en masse de Si et plus de 6 % en masse mais de 10 % en masse ou moins de Mg, le reste étant constitué d’aluminium et d’impuretés inévitables ; le film de revêtement contient une phase Mg2Si présentant une longueur supérieure à 10 µm ; et la distance la plus étroite entre la phase Mg2Si et la surface du film de revêtement est de 0,5 µm ou plus.
(JA) 化成処理性及び耐塗膜膨れ性に優れた溶融Al系めっき鋼板を提供する。本発明は、めっきが、5~20質量%のSi及び6質量%超え10質量%以下のMgを含有し、残部がAl及び不可避的不純物からなる組成を有し、該めっき中に、長径が10μm超えであるMg2Siを有し、該Mg2Siとめっき表面との最近接距離が0.5μm以上であることを特徴とする。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)